カテゴリー別アーカイブ: ARCH

イノウエインダストリイズさんについて

2000年に半年だけ高円寺に住んだことがあり、そのときにモーガンカフェという小さなカフェで展示をさせていただいたことがあった(調べたら2014年3月に閉店されたらしい、残念TT)。
そのときに知り合ったイノウエインダストリイズの井上さんとは、それ以来、年に1度くらい場末の酒屋?でちょっとした時間に一杯ご一緒する感じの友達でした。
昨年もTEF09 ワラビモ調に素敵な奥様と一緒に来てくださった。

イノウエインダストリイズさんは知る人ぞ知る、素晴らしい家具や特別なお店や展示の内装を作る、インダストリアルデザインの会社で、かっこいい社屋兼工房があり、スタッフが手で家具を作っている会社。

井上さんは、お酒が大好きで、いつもおっとり品があり、何か確信を付く発言をされる方で、いつもお会い出来ると嬉しかったが、4/24日の夜に病気のため、お亡くなりになったという連絡が来て信じられない。誰もが信じられなかったんじゃないだろうか、、
2月にNODEの東京展示にも来てくださったが、確かに何か元気がなかった。。
よい時間をありがとうございました。ほんとに感謝します。

検索結果
inoue

NOX:PM 2 に参加します

MOBIUMさんの「NOX:PM 2」が開催されるよ!
OX(窒素酸化物)やPM(粒子状物質)による大気汚染は依然として深刻な状況が続いています。
工業地帯を見学し、またその近隣に位置する都市を探索するツアー「NOX:PM」。
今回のNOX:PMは愛知県常滑市を目的地に焼き物のまちを巡ります。

noxpm2

「NOX:PM 2」
日時:2011年2月6日[日] 常滑見学ノイズバスツアー 13:00名古屋集合 20:00ごろ名古屋解散
参加費:1000円(定員15名予約制)
※2010年12月5日を予定していましたが、諸事情により延期になりました。
また、場所についても再調整中ですので変更になる可能性があります。

出演
菊池行記

空間性を響きによって表現することを得意とし、ミュージックコンクレートの洗礼を受けた表現方法。Billy?は1993年に結成、以後ノイズ、フリーミュージックなどの国内外のミュージシャンと数多くのライブをこなす。

Craftwife

クラフトワイフは、7,80 年代スタイルのテクノポップを、iPhone 片手に演奏する既婚女性による・テクノポップバンド。2008年夏より、岐阜県を拠点に、日本各地とドイツにて制作とライブ活動を行う。音響合成プログラムと映像サンプリングシステムの制作から、電子回路と衣装のデザインと制作までを幅広く手掛け、音楽、映像、デザイン、ファッション、言語といった既存の領域を超え、「作る」という行為と精神を尊重した制作活動をしている。
http://www.craftwife.com/

Kaseo

日本が誇るサーキットベンダー。
2005年の春頃からソロ活動の一環として、サーキットベンディングに着手。
毎日ハンダごてを握って改造三昧。代表作にピカルミンなど。
http://homepage.mac.com/kaseo/circuit_bending/

タニウラトモフミ

コンピューターを使い、鬱蒼としたサウンドパフォーマンスを行う。ペーパーポタリスト。

亀田暁彦

アヴァンハイブリットバンド、phallusor主宰。シュトックハウゼン音楽論集ー音楽的時間の統一を読み、電子音楽への興味が爆発。以後テープ、アナログモジュラーからDSPに至るまでの各種手法を駆使した音楽制作を行う。

PHIRIP

ワラビモチ愛好会会長。ワラビモチを愛し、ワラビモチと関わるいろいろな事を実験する活動をしています。合い言葉 ワラビモチを主食に!!

LOZI+MOBIUM

バスの音を運転テクニックやGPSの位置情報により、リアルタイムフィードバックさせます。

●参加方法

リンク先フォームに情報を入力ください。(受付締切2011/2/4[金]まで)

●集合場所

名古屋大学豊田講堂前集合(地下鉄名城線名古屋大学駅2番出口出てすぐ)

“KTL”待望の来日公演決定!

ARch Project vocoi氏のイベントにて
イワサ君のVJをすることになりました(VJ! visual joke)

ktl

ARch:http://www.arch-project.com/events/ktl/index.php

すごい楽しそう!
なかなか名古屋に来ないメンツなので、是非遊びにいくべし!!

FESTIVAL/TOKYOでのジゼル・ヴィエンヌの舞台「こうしておまえは消え去る」の音楽を担当する事でも話題のSUNN O)))の中心人物であるスティーヴン・オマリーと、editions MEGO主宰のピーター・レイバーグによる驚異のブラックメタル・ミーツ・エレクトロニカ・ユニット”KTL”が急遽出演決定!
アルバム「lv」ではプロデューサーにジム・オルークを迎え、バンドとして新たな局面へと突入!
今年9月、スティーヴンはソロでもギターワークを収録した新アルバム「Cocon & Oiseau de Nuit」をリリース、即ソールドアウトするなど、今正しくバンドとしての旬を迎えている。
日本からは、琴線に触れるダビーで美しい空間を奏でるaudio activeのギタリスト”cutsigh”。一瞬で深く引き込まれる美しいビートと豊かな音階により坂本龍一氏のベストディスクにも選ばれた若き音楽家”Ametsub”。Ars ElectronicaにてHonorary Mentionを受賞し、横浜トリエンナーレ出品作家でもある”Ken Furudate”。個々でも活躍中のKazuomi Eshima(kafuka)とShinobu Tomaによるギターx電子即興ユニット”Gate”。自作のシーケンサーやオシレーターを駆使しクリスピーなテクノミュージックへと還元する”Iwasa Akikazu”ら日本のエレクトロニック・ミュージック・シーンの重要人物が出演することが決定。
また、Media Artist”vokoi”による振動により音を触感でも体験できる作品が加わり、スピーカーを超えた音楽表現を体験可能にする。

# Details

“ARch 2010 -KTL Japan tour in Nagoya-”
日時 : 2010年11月4日(木) Open/Start 19:00- Close 23:30-
料金 : Adv :2,500yen / Door :3,000yen
会場 : Apollo Theater
Ticket
* チケットぴあ TEL: 0570-02-9999 (P-CODE:120-904)
* ローソンチケット TEL: 0570-084-004 (L-CODE:46870)
* SMCプラザ TEL: 052-265-2666
* メールフォームでのご予約

LIVE
* KTL (Stephen O’Malley from Sunn o))) + PITA from Editions MEGO)
* Cutsigh(audio active)
* Ametsub(nothings66/PROGRESSIVE FOrM)
* Ken Furudate(ekran / ex.The Sine Wave Orchestra / ARch)
* Akikazu Iwasa(ARch)
* Kafuka + Toma aka Gate

# Time table
19:00- Kafuka + Toma aka Gate
19:40- Akikazu Iwasa (ARch)
20:10- Ken Furudate (ekran / ex.The Sine Wave Orchestra / ARch)
20:50- Ametsub (nothings66/PROGRESSIVE FOrM)
21:40- Cutsigh (audio active)
22:30- KTL (Stephen O’Malley from Sunn o))) + PITA from Editions MEGO)
# Visual
* Ametsub / Ken Furudate / Phirip (aua/ARch)
# Sound Art
* vokoi (ARch)

partner

2008ワラビモチョンキンハウスのお知らせ(ほぼ違法住宅)

warabimochonkinhouse 突然ですが、ワラビモチイベントします
興味有る方遊びにきてください
また、来られる方は出来たら前日までに連絡ください
連絡先教えます

日時:
2008/02/24(SUN)
A:13:00-17:00(歴史好き系)

場所:中村区役所 3番出口より徒歩5分
会費:500円

内容:
1:[ARCH]家の見学(あまり期待せずに、でもちょっとだけ珍しいです)
2:[ILLUST]スケッチの展示(多分120枚くらい)
3:[FOOD]ワラビモチ2種類、ココア、ヤキイモ(完全に住人の好み)
その他(ちょっとしたつまみ)、お茶類は用意してます
4:[MOVIE]なぜかフランス実験映画系のビデオが結構出て来たので観たければ上映?
ずーっと前に私が作ったどうでもいい映像とかも観たければ
5:[FREE MAEKET]ていうか、廃品持ち帰りコーナー有
6:ワラビモチョンキン神籤ひけます

注目:美味しい食べ物の差し入れ大歓迎(ていうか甘くないもの持って来てくれ)!
あと、酒、つまみが欲しい方は持参してください

注意:大変寒いので、完全装備でおいでください
(なるべく暖かくしますが、多分寒いです)