カテゴリー別アーカイブ: WORKSHOP

文化庁 メディア芸術祭 鹿児島 〜境界のあいだ〜MOBIUMに少し参加します

文化庁 メディア芸術祭 鹿児島 〜境界のあいだ〜」のPRに、MOBIUMは移動を主体とした【mobile-museum|移動ミュージアム】とアーティストlozi(河村陽介)が来鹿し、鹿児島県内各地で乗車体験やワークショップを開催。

にワラビモチ愛好会も金、土だけ参加させて頂きます。
鹿児島付近の方はぜひ遊びにおいでください。
かごしま文化情報センター

行ってきました。
木曜晩につくー>コンビニー>バスでワイヤー切りー>宿でハンダ付けー>ワークショップー子供かわいいけど、はんだづけは大変>やっと数分海みれた!!ー>市にもどる(今土曜)みたいな。小山さん、Loziくんおつかれさまですー

CONSONARE EXHIBITION2015に参加します

今月末の金、土日に東京でNODEというチームの展示があります、金曜の夕方からオープニングイベントもあります。お時間あるかた是非遊びにおいでください!
私はやっぱりワラビモチ展示です。

EVENT
レセプション+作品デモンストレーション、CONSONARE 2014のプレゼンテーション、制作者による作品の実演などを行ないます。
ドリンク、軽食などをご用意しています。

日時
2月27日[金]18:00〜 参加無料

ACCESS
3331 Arts Chiyoda
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
03-6803-2441
http://www.node-lab.org/consonare/2014/

概要:
NODE-LABではここ数年「光と音」をテーマに、インタラクション、電子工作などを扱ったワークショップを行ない、
日韓のクリエイターが作品のプロトタイピング制作の実験に取り組んできました。
この1年間のワークショップなどの成果発表会です。今回のテーマは「音と光」で、裏テーマはアナログです。

kim_board

宇宙食を作ろう!vol2 GOCCOさんの教室にて

2015年1月26日にGOCCOさんで、宇宙食ワークショップ再びを開催しました。
GOCCOさんは『“楽”を通して現代の“連”をつくり出し、ビジネスの未来をデザインしていきます。』というおもしろい会社です(WEBの紹介文を引用)。

そこで、現在子供の教育の研究をしているとかで、その中の授業の1つとして、私が2011年の冬に「宇宙食を作ろう!」というworkshopをしたものの、子供向けバージョンをしてほしいと依頼がありました。
勿論よろこんで引き受けました!
生徒は2人で姉と弟の兄弟でした。
宇宙食の定義、歴史、宇宙でも食べやすい食器や厨房の装置についての勉強。
保存食作りなどをしました。

実際の宇宙の装置を作ったり使ったりしたかったのですが、実際の無重力空間は個人で作るのは難しいので、説明をしました。
今回はペットボトルを使った真空装置はなんとか作りましたが、自作で真空調理器を作るのは予想以上に難しいですね 汗。それでも宇宙という言葉には夢があり、宇宙食を勉強するのはステキだと思いました(現実は過酷だけど、、)。

でも、よく考えると宇宙ぽい重力感をだす方法とか、やりかた次第では出来るのかも、
次やるとしたら、この壁?を飛び越えて、更に面白いことをしたいと思いました。

TOKYO EXPERIMENTAL FESTIVAL Vol.9 ―PerformanceVol.9「ワラビモ調水車装置」パフォーマンスをします

トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバルVol.9―TEFパフォーマンス にてワラビモチ愛好会「ワラビモ調水車装置」をさせていただくことになりました。
http://www.tokyo-ws.org/archive/2014/08/o1103.shtml
warabimochi_1
内容は、「ワラビモ調水車装置」を使って学んだり遊んだりしながらうたを作るものです。とありますが
どちらかというと、蕨粉づくりの説明のイベントに近いかもです。
ワラビモチについての過剰な知識が身につくパフォーマンスです。
ぜひ遊びにおいでください!
もちろんワラビモチも試食できます。

あと、もしよかったら、
http://twitter.com/warabimocho
に、何かワラビモチについての俳句(短歌でもよいです)を投句、投歌していただけたらありがたいです。

ワラビモチ愛好会「ワラビモ調水車装置」
トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバルVol.9―TEFパフォーマンス
会 期: 2014年11月03日(月)
時 間: 17:00
入場料: 1500円
主 催: 公益財団法人東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト
会 場: 両国門天ホール
〒130-0026 東京都墨田区両国1丁目3−9
03-6666-9491
アーティスト: ワラビモチ愛好会PHIRIP

【予約方法】
1. E-mailまたはFaxにて予約を受付けます。

E-mail: ticket@tokyo-ws.org / Fax: 03-5602-9882
warabimochi_1

Ogaki Mini Maker Faire 2014に参加しました

Ogaki Mini Maker Faire 2014に参加しました。
私はNODE Labのブースで展示をしましたが、未完成の超ゆるい作品だったので、出してすぐに反省しました、、、、あと、子供が多かったので、もっと子供がよろこぶような仕様にしてもよかったかもと思いました。毎回参加して思うのは、趣味にここまで労力をかける人たちがいるんだなーということです。素晴らしいと思いました。

[ハーブドリンクバーパリペキン@スキヴィアス]第2回に参加します

11月に引き続き、ミュージシャンの虹釜太郎さん主催のハーブティーイベントat Sciviasに参加します
ハーブティーを色々飲みながらおやつを食べる素敵なイベントです。ジャスミンさんと私はおやつ係です。
お正月で時間がある方、ハーブティーやおやつが好きな人是非遊びにいらっしゃい!

2014.01.03(金)15時から19時 チャージ800円(飲み放題)
[ハーブドリンクバーパリペキン@スキヴィアス]第2回

ハーブドリンクバーテン:虹釜太郎
ハーブデザート :ジャスミン、フィリップ
※時間内であればいつ来ていただいても大丈夫です
※ハーブドリンク=ハーブティー、スパイスドリンク、ハーブエキスドリンク各種が次から次へと出てきます。リラックス効果がすごいお茶も。
※チャージ800円で上記ハーブドリンク飲み放題。
虹釜太郎
360°records。パリペキンレコーズ Paris Peking Records。
出張薬草酒バーテン。現在、東京と名古屋でハーブドリンクイベント開催中。ハーブティーイベントは15年にわたって開催。いままで主催した「食」関係のイベント:どんぶりイベント「ダイナマイト丼DON」、スパイス食ライティングワークショップ「スパイス部」。「食」関係の冊子に『カレー野獣館』、『ラヴレスキュイジーヌ』、『崖のKATAYAKI』など。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
SCIVIAS(スキヴィアス)
名古屋市中区錦1-15-10 2F

電話 080-5129-2795

—-
今回作ったもの
ワラビモチ(ハニーブッシュ、ヨモギ)
大福(クローブ大福(こしあん)、ヨモギ大福(ミント餡))
干菓子(しおがま、クローブ落雁)

今回は長丁場だったこともあって、ハーブティー 20種類くらい飲んでしまいました、お客さんでも15:00-21:00までいらっしゃった強者がいらっしゃいました。ハーブティー漬け!20:30-22:00はSCIVIASさんによるミニリスニング会的なイベントも混じりました。
おいでくださった方々、ニジカマさん、ジャスミンさん、SCIVIASさん、ありがとうございました。

ぱぱぱぱんけーき!

「フィリップ食品実験講座 お菓子編  パパパパンケーキ!」を開催することになりました。
ぜひお申し込みくださいー>申し込みはこちらから(シアターカフェサイト)!
パンケーキタワーを食べましょう!!+5人申し込みがあり、開催が決定しました!
pancake-color

第2回目はパンケーキがテーマ!!
小麦粉、中力粉、強力粉、卵とミルクを使ってパンケーキを作ります。
粉や分量によってどんな違いが生まれるかを知りましょう!
トッピング用のペーストをミニ石臼を使って作る予定です。
その後、小麦粉やパンケーキの科学や歴史を学びつつ美味しく頂きましょう!
★余った分を持ち帰りできます。

期間:2013年12月5日(木)(3日?)19:00-21:00 以降も開催予定。
場所:シアターカフェ(大須2-32-24 マエノビル2F/TEL:052-228-7145)
料金:1500円+材料費(1000円) 定員10名(最少開講人数5名)
講師:フィリップ(WEB: phirip.com)
予約:シアターカフェまで(10/30土曜〆切です)
主催:Theater Cafe
HP:http://www.theatercafe.jp メール:main@theatercafe.jp
最寄り駅:地下鉄「大須観音」2番出口、「上前津」8番出口より、徒歩5分

なんとか無事に終了しました、参加してくれた皆様、シアターカフェの緑子さん
どうもありがとうございました!
前回よりはややスムーズだった気がします。見本を見せて欲しかったという意見もあったり
複数のレシピを同時に進めたので勘違いもあったり、して次回の参考にします。。
パンケーキに色々あるんだということ、基本の作り方がわかったと思うので、
家でも生かしてもらえたらと思います。
以下は、当日の様子、

[反省点]
3つのチームに分けてそれぞれに違うタイプのものを作ってもらったが、
別のレシピをみてしまって混乱した人がいた
組み合わせによっては、前に出る人と、控えめな人になると、皆が作れなくなるので
やはり一人1つは作る方式じゃないといけないように感じた。

★パンケーキとは?
小麦粉などの澱粉と水を混ぜて平らな面で
焼いたもののこと。パン=平鍋のこと
日本ではホットケーキ(おやつ)としての
イメージが強いが、西洋世界では、ごはん
として食べられている=薄いパンケーキ。
また、キリスト教の儀式では早春に
パンケーキが作られることが多い

★初のパンケーキは?
古代エジプト(BC.3000-BC.30)では石を
熱し、その上で焼いた記録がある

★世界のパンケーキの名前
日本:お好み焼き
韓国:チヂミ
ヴェトナム:バインセオ
中国:
フランス: クレープ、ガレット
ハンガリー、オーストリア:パラチンタ
ドイツ :プリンゼン
ロシア、ウクライナ:ブリヌイ
オランダ:ポッフェルチェ
アシュケナジム:ブリンツ

1. うすくてしっとり 小麦
材料(1 人分):
卵 1 個
薄力粉 100g
牛乳 150ml
バター 25g
砂糖 9g(大さじ1)
塩 少々
ベーキングパウダー 4g( 小さじ1)
2. ふかふかタイプ 小麦
材料(1 人分):
卵 1 個
薄力粉 100g
牛乳 40ml
生クリーム 80ml
砂糖 20g
塩 少々
(ベーキングパウダー 4g( 小さじ1))
作り方: 作り方:
きな粉ペースト:
厚手のフライパンで炒ってからミルで
細かくして、石臼、すり鉢で擦って、
最後にシロップであえて作りました。
白ごまペースト:
適度に石臼、すり鉢で擦って、最後に
シロップであえて作りました。
りんごペースト:
りんごをシナモン、八角、レモングラスで
煮たもの
北海道純生クリーム47(たかなし)、
バター(よつば)、
牛乳とヨーグルト(エピオ)、
卵、砂糖、、塩、薄力粉、強力粉(きくや)、
全粒粉(エピオ)、大豆、ゴマ、シロップ
ベーキングパウダー(アルミフリー)、
太白ごま油、オリーブオイル
*今回はほとんど、久屋のキッチュエピオ
で購入しました。乳製品や製菓材料も
ちゃんとあったので便利だと思いました。
トッピング
1. バターを溶かす(湯煎)
2. ボウルに卵を入れ、泡だて器でほぐし、
砂糖、塩、牛乳を加えて混ぜる
3. 薄力粉、ベーキングパウダーを袋で振っ
て空気を入れてから、ふるい入れ、粉っぽ
さが無くなるまで混ぜる(混ぜすぎない)
4. フライパンに油をひき熱し、強めの弱火
にする。おたま一杯を10cm 位の
高さから流し入れると丸い形に広がる。
5.1-2 分ほど焼き、焼き色が着いたらひっ
くり返す、焼けたら重ねずに並べる
6. 好みでシロップなどをかけて食べる

[準備した材料]
毎度材料の準備と運ぶのに一番手間がかかる
どうしたらもっと楽に出来るんだろう?

北海道純生クリーム47(たかなし)、
バター(よつば)、
牛乳とヨーグルト(エピオ)、
卵、砂糖、、塩、薄力粉、強力粉(きくや)、
全粒粉(エピオ)、大豆、ゴマ、シロップ
ベーキングパウダー(アルミフリー)、
太白ごま油、オリーブオイル
*今回はほとんど、久屋のキッチュエピオ
で購入しました。乳製品や製菓材料も
ちゃんとあったので便利だと思いました。

★材料は色々代用できる

• 小麦は他の粉に変えても良い
(白玉粉、ライ麦粉、全粒粉etc..)
• 牛乳は水やヨーグルトに変えてもよい
• バターはマーガリンやその他の油に変え
てもよいが、特に美味しくしたい時は、
脂肪分40 以上のものを使う。
• 焼く時の油は太白ごま油や、普通の油
などあまりくどくならない油が食べやすい
• トッピングはシロップ、はちみつ、バター、
サワー、ジャムなどが一般的、好みで好きな物を

[レシピ]
1. うすくてしっとり 小麦
材料(1 人分):
卵 1 個
薄力粉 100g
牛乳 150ml
バター 25g
砂糖 9g(大さじ1)
塩 少々
ベーキングパウダー 4g( 小さじ1)

2. ふかふかタイプ 小麦
材料(1 人分):
卵 1 個
薄力粉 100g
牛乳 40ml
生クリーム 80ml
砂糖 20g
塩 少々
(ベーキングパウダー 4g( 小さじ1))

★ポイント
• 粉は2 回ふるう、粉類は一度に加える
• 粉に空気を入れるー>膨らませる為
• 熱いのをすぐに重ねない、蒸気が抜けて
から重ねるー>しめらせない為
• ヘラを入れくっつかなければ焼けている
• 混ぜすぎないー>空気が抜ける為

幻のわらび粉作りと自然観察に参加します

「幻のわらび粉作りと自然観察」に参加してきました。

秋神地区で約50年前に途絶えた幻のわらび粉をもう一度作りませんか

日時
平成25年11月 全3回開催 10:00~16:00
第1回11月18日、第2回11月19日、第3回11月21日 10:00~16:00
*全3回全て同じ内容です。一回だけの参加も大歓迎。

場所
旧秋神小学校水車小屋集合
住所(高山市朝日町桑之島140)

料金
無料(昼食代は各自支払)

申込
電話受付 0577-57-2030 まで

主催
NPO法人元気な里ひだあさひ

当日タイムスケジュール
10:00~ わらび根掘り
12:00~ 昼食(近くの食堂にて)
13:00~ 自然観察
14:00~ わらび粉作り
16:00~ 解散

詳しくはホームページをご覧ください
http://www.npo-hidaasahi.com
平成25年度 森林•山村多面的機能発揮対策交付金事業
phantom_warabi

追記:
明日で3日目、結構腰にきてます(;^ω^A
根っこを掘るのかなりハード、たたくのはもっと大変しかも寒い!
沈殿は気長な感じ、無心状態です。
複数でやっているので楽しめますがひとりだったらかなり過酷な感じ、、
しかも昔は車が無くて、山まで歩いて登って、大量に持って帰って来たとか、、
ほんとにお疲れさまでしたという感じです。
こういった作業をするのははじめてだったのですがとても楽しく感じました。
NPO法人元気な里ひだあさひの左合さんが仕切り、
奥原さんというおばあさんや数人おばあちゃんたちが先生でした。
皆さんとても可愛く元気でした。

EAVP2013:エコ・アート・ビレッジ・プロジェクト2013 「ワラビコドウの夕べ」山口商店街での展示

山口商店街でのイベントがそろそろ近づいてきました。
2013/11/24(SUN)
13:00-15:00 「ワラビコドウ交流会」
山口市で蕨粉と関わっていらっしゃる方たちとの交流会

16:00-18:00 「ワラビコドウの夕べ」
今年度の「ワラビコドウ」活動の報告、試食会など

※「ワラビコドウ交流会」、「ワラビコドウの夕べ」は内容が少し被る部分があります、またどちらも気軽に参加頂けたらと思います。
参加費は無料、こちらではワラビモチを用意しております。食物の持ち込み歓迎!です。

本蕨粉を作って食べる会、山口の蕨粉事情などについて語る会をします。
お時間がある方、遊びにおいでください。
11/22の夕方ー24のイベント前は公開制作(時間不定)を行っています。
場所:N3 Art Lab 山口市旧店舗(山口県山口市駅通り 1-7-7 JR山口駅より徒歩5分)

光るお皿の実験

8/29の光るお皿workshopに向けて実験中

ゼリーを入れた時の光
dsc08113

水饅頭(白餡)を入れた時の
dsc08114
ゼリー(ミカン入り)

dsc08115
そっちじゃないだろ!!

Send to Facebook
View Comments
2012/7/21 Saturday
NODE WORKSHOP SHOWCASE 2012
Filed under: MediaArt, art, warabimochi, workshop — admin @ 13:56:35
NODE WORKSHOP SHOWCASE 2012 説明会+ワークショップ

日 時:2012年7月29日
会 場:NODE-LAB
にて光るお皿を作ろう!というワークショップをします。
(写真は冗談というか見本でもうちょっと違ったお皿を使います^^;)

申し込みはこちらから
ぜひ遊びにおいでください!

「都市とサイネージ、メディア芸術表現について」

都市におけるメディア芸術、メディアデザインの表現手法としてデジタルサイネージが注目されています。このWORKSHOP SHOWCASEではこれらの表現を研究し、手法や技術を習得し、公共空間におけるメディア芸術としてのデジタルサイネージのクリエイターを育成していきます。
この説明会では事例の紹介や、今後のスケジュール、展望などについてお話しします。
進 行:河村陽介(NODE)
時 間:13:00-14:00
参加費:無料
お飲物などご用意していますのでお気軽にご来場ください。
wssc_signage

ワークショップ「ArduinoとLEDで作るPOV(残像表示装置)を作ろう」

ArduinoとLEDで振ると文字や絵が表示されるデジタルサイネージ・POV(残像表示装置)の制作を行います。
講 師:加藤良将(NODE)
時 間:14:00-16:30
材料費:1000円(制作物はお持ち帰りいただけます)
定 員:10名
対 象:小中学生から、家族可。
持参品:なるべくご持参ください。ノートパソコン、Arduino、USBケーブルなど
半田ごて、ニッパーなどはこちらで用意いたします。
wssc_pov

ワークショップ「光るお皿を作ろう」

iPhoneなどで使われている静電容量のタッチセンサーで光るお皿をつくります。ワラビモチつき。
講 師:PHIRIP(NODE)
時 間:16:30-18:00
材料費:1000円 ワラビモチ付き
定 員:10名
対 象:小中学生から、家族可。
持参品:なるべくご持参ください。ノートパソコン、Arduino、USBケーブルなど
半田ごて、ニッパーなどはこちらで用意いたします。
wssc_osara2