みんなで育てるアニメーション

みんなで育てるアニメーション
というイベントが行われるようです。名古屋でここまで
アニメーションの大きなイベントは珍しいので楽しみです
11/3はなぜか私も司会で参加することになりました

視覚文化をめぐる学際シンポジウム
 [みんなで育てるアニメーション]
2008年11月1日(土)-3日(月・祝)12時-20時
名古屋大学・野依記念学術交流館
参加費 無料と有料(1プログラム学生500円/一般700円)
主催: [みんなで育てるアニメーション]実行委員会
後援: 日本映像学会中部支部

【上映企画】
1日目: animationsoup、ANIMATION80、近畿アニメーション協議会事務局、TACなど
2日目: 国内学生作品
3日目: 相原信洋氏、Animations新作、木下蓮三氏、眞賀里文子氏、村田朋泰氏など

【講演】
1日目:「上映会のつくり方」 
出演 浅野優子氏、ヨシムラエリ氏など
2日目:「進化する映像表現とアニメーション教育」
パネリスト:笠原浩氏、杉井ギサブロー氏、古川タク氏

【ワークショップ】 
トリガーデバイス、スタジオきんぎょ

【展示】
名古屋学芸大学アニメーションプロジェクト、DOTMOV FESTIVAL 2008

大阪ー淡路ー丸亀

朝5:30に起きて大阪のギャラリーで朝プレゼンに参加してきました。

ていうか、朝早すぎて(夜遅すぎて)、プレゼンのとき頭が回らず、『朝食はワラビモチ!』っていうのを忘れてた。。

朝食はめちゃ美味しいらしいときいていたので、ワラビモチは敢えて実験的にしてみた
(え?言い訳って? 笑)

1:ノーマルワラビ
2:バナナ黒酢ワラビ
3:黒豆豆乳ミルク蜂蜜ワラビ(超健康ワラビ)

1は普通に美味しいもの
2、3は実験を兼ねて朝っぽいものを作ってみた
2は酢が入ったものはどうか(実ははじめてやってみた、ゼラチンじゃないのでちゃんと固まったがまずいと大評判だった。元の飲み物がドラッグストアのちょっと怪しげな健康飲料だったからな)
3は美味しくて健康的にするつもりだったのが、蜂蜜が多分水あめ的な役割をして固まらず、意味不明のものになってしまった。何でも入れるのは良くないなと改めて勉強になった。
他のプレゼンも面白かったし、朝ご飯はめちゃ美味しかった!
なかなかいいイベントだと思うので大阪の方々は是非参加すべき
名古屋からは、、早起きが。。

夕方まで大阪で伯爵と和歌山のイベントの打ち合わせ(そのうち詳細書きます。11/29 朝10:30-和歌山駅集合です)

夜:淡路島 アートセンターの方々とお会い出来てとっても嬉しかった
再来週イベントがあるらしい>キャンドルナイト

朝~昼 移動
丸亀でピピロッティリスト展。なんと丸亀駅で友達で作家の池田朗子さんに出会った、で
一緒に観る事が出来て楽しかった。近々本を出すらしい
http://www15.plala.or.jp/rouko73/

LIVE::BREAKFAST FAST

BREAKFAST FASTに参加します
http://www.adanda.jp/event/080831.html
2008.10.12(sun)
10:00 – 12:00
550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1-6-12
tel:06-6443-3300 fax:06-6443-3397
info@adanda.jp

BREAKFAST FASTは、日曜日の午前中に、その名のとおり朝食を楽しみながら参加(観覧)するライヴ&プレゼンテーションの場です。食事をいただいた分だけ、あるいはイベントの満足度やそのときの懐具合に応じて、自由に観覧料を支払うフレックス・チャージ制。(超お手頃な上限額を設けますので気の弱い方でも大丈夫!)
社会が寝ている時間に、世界屈指のドープかつソリッド???なイベントにご参加ください!
[BREAKFAST]
辻並麻由
*美味しいらしい!
[LIVE]
東 岳志
サウンドエンジニア
古舘 健
サウンドアーティスト
大和川レコード
シンガーソングライター、パフォーマー
PHIRIP
ワラビモチパフォーマンス

朝ご飯はワラビモチにしよう!ってことで参加してきまーす!

もだん博でワラビモチ歌会有マス

和歌山で10/31~11/30に開催される「もだん博」というのに参加します

歌会は11月29日(土)13:00~
旧西本組本社ビル(和歌山県和歌山市)
途中何回かワラビモチタイムがあります

もだん博WEBSITE
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/kuan/nankai/index.html

甲麓庵歌会
http://kuan.egoism.jp/tanka/
—————————————————————-
「もだん博」詳細:
概要 近代建築の有効活用を目指すNPO・銀聲舎(本部住所・和歌山県和歌山市/代表世話人・松尾 寛)は、2008年10月31日から2008年11月30日にかけて、和歌山市小野町3-43・小野町デパート(文化庁登録有形文化財/旧西本組本社ビル)にて大正・昭和時代初期の文化を再現した催し南海摩登(もだん)博覧会-伝統とモダンの再構成-を開催いたします。
週替わりで大学・個人(本年度二科展入賞者を含む)による個展を行うほか、マルク・シャガールの展示も特別に行います。また、会期中には小野町デパートが建てられた昭和初期をイメージさせる各種イベントも同時に行います。
この催しは、フランス大使館・日仏交流150周年記念事業 および 文化庁・関西元気文化圏参加事業として認証されています。

場所:和歌山市・旧西本組本社ビル 他
—————————————————————-
とのことです
utakai2008/11/30