月別アーカイブ: 2011年2月

[中止になりました]生野銀山を巡る廃墟巡り的なバスツアー

[中止になりました]
ツアーは中止になりました。一刻も早くよい状況になることを祈ります。
震災地の皆様が一刻も早くよい環境に戻れますように!

生野銀山を巡る廃墟巡り的なバスツアー

いつもワラビモチ歌会でご一緒している歌人の伯爵さんから誘われて、
3/20に生野ルート・ダルジャン芸術祭にMOBIUMさん(バス)、に私もワラビモチ参加することになりました。生野銀山を巡る廃墟巡り的なツアーです。

09:00 三宮あたりで集合
移動中は産業遺産の映像を見る(生野銀山・軍艦島)
11:00 生野到着 町歩き
12:00 昼食(生野ハヤシライス)
13:00 再び町歩き
14:30 アート鑑賞
15:30 生野銀山見学
17:00 生野出発
19:00 三宮あたりで解散

[生野ルート・ダルジャン芸術祭、生野銀山とは]
奈良の大仏の銅を産出したという言い伝えもある、長い歴史を誇る生野銀山は、石見銀山、佐渡金山と共に江戸時代には幕府直轄の三大天領鉱山でした。但馬の山間の盆地に開けた美しい街並みは小京都的な和風建築のみならず、明治~昭和初期の洋館もいくつも現存しています。
姫路(飾磨港)から生野まで、明治の始めにフランス人技師ジャン・フランソワ・コワニエによって開かれた「銀の馬車道」が延び、そして生野から神子畑選鉱場、明延鉱山までは「鉱石の道」で結ばれていたのです。このたび、その美しい生野の街で、小規模ながら現代アートの祭典を催すことになりました。ぜひお越しください。