日曜日に西宮船坂ビエンナーレ2012にてワラビモチ歌会 報告

昨年は講義等をさせてもらった西宮船坂、
今回は、美味しいワラビモチとパフォーマンスをし、
どちらかというと短歌vs俳句の方に力を入れる事にしました。

今回作ったのは、普通のワラビ、カラメルワラビ、餡入り胡麻ワラビ
でした。実は一番時間がかかったのはカラメルワラビだったけど、
あんまり焦がさなかったので、色はきれいだったけど、あんまり味に特徴が出なかったので
もう少し味の濃さを工夫すべしと思った。

11:00-15:00 調理時間は
15:10-17:00 吟行(普通のワラビ配布)

伯爵の解説を聞きながら西宮船坂ビエンナーレ2012の会場をまわる。
相変わらず面白くて博学な解説。老若男女皆とても楽しそう。
晴れてよかった!私は作品もよかったが、その他のことが気になってしょうがなかった。
(看板とか、芋とか、、廃校になった小学校の付属品とか)

17:00-17:30 短歌俳句を各3首提出、その後まとめている間にパフォーマンス(餡入りワラビを配る)
17:00-20:30 歌会(カラメル、黒ごま、普通のワラビ)
結構タイトで疲れた++++

そして以外と短歌よりも俳句の方が自分は詠みやすいかもと思ったりした、、
どちらもちゃんとやってないからわからんけど。

作品以外の写真ばかり載せています。作品は現地でご覧ください!たのしいですよ!!

—-

————————————————–
p.s.
歌会で詠んだ歌 皆上手な歌をよんでいたが、私はこの程度
————————————————–
[俳句]
さつまいも目につくものはそればかり
大根を水路で洗うおじいさん
大校長初代校長小校長
————————————————–
[短歌]
畑急ぎ道にころがるさつまいも 気になりすぎてまっすぐ歩けず
作品より気になるものが多すぎて 集中できぬ船坂の畑
————————————————–
[武庫女の段さんが詠んでくれた歌]
誰よりも常に独特フィリップさん 一期一絵というかのように
————————————————–
Send to Facebook
View Comments
2012/11/1 Thursday
日曜日に西宮船坂ビエンナーレ2012にてワラビモチ歌会あります
Filed under: LIVE, art, choja, japanese, talk, warabimochi, workshop — admin @ 4:09:27
funasaka2012logo
場所:西宮船坂ビエンナーレ 葺古民家
ビエンナーレ総合案内所:
〒 651-1423 兵庫県西宮市山口町船坂2103-2 旧西宮市立船坂小学校ランチルーム棟
時間:2012/11/4 15:00-吟行 17:00-歌会

蕨餅歌会 VS 句会&中国茶会
北夙川不可止(歌人)、早瀬淳一(俳人)、フィリップ(蕨餅作家)

俳人早瀬淳一、歌人北夙川不可止、ワラビモチアーティストフィリップによるコラボ企画。ビエンナーレの作品を見て回り、17時~古民家にてワラビモチを食べながらの短歌VS俳句バトルです。初心者、見学も歓迎。フィリップパフォーマンスも有。

実はここ数年毎年行っているイベント
作品がすばらしいものが多いし、周りの景色にとても和みます。
宝塚から1時間かからないところにある山里です。
Nishinomiya Funasaka Biennale 2012
今回の歌会でも、ほんとに美味しい吉野葛の井上天極堂さんのワラビ粉を使わせて頂きます!