ビルの階段に有志で描いていたイラストが完成

11月あたまから長者町の某ビルの階段に、6.5人の有志で描いていたイラストが29日に完成しました。
(階段が暗いから何か描いて欲しいとなばちゃんにたのまれた事と私が余ったペンキを持っていた事、大家さんが自由にやっていいと言った事で、基本ボランティア)
海(1F)ー川ー山ー草原ー食堂ー衣類ー街ー宇宙(5F屋上)まで
私は背景担当だったので塗って、次回行くとたくさんかわいいイラストを描いてくれているという(やや過酷)な日々でした。彼女たちがワクワクしながら一生懸命描く姿に癒されました。
薄暗かった階段が明るくなって住人さんたちもよろこんでいました。
描いた方、世話を焼いてくれた方、関わった方々、お疲れさまでした!大変ありがとうございました!

ワラビコドウを行く 飛騨の蕨掘りと山口展示

飛騨のイベントで掘った蕨を持って、山口のN3アートラボに到着しました。
2013年11月24日(日)はワラビコドウのイベントです。ぜひ遊びにおいでください。

早速濃し作業をしてみましたが、やはり自分だけだと感覚がわからず、
明日どうなっているか検討がつきません、、が白い粉が取れるといいなーと思います。

N3アートラボ、ロスさんの作品解説

N3アートラボ、松野さんの作品

N3_ART_LAB外観

山口市駅通り

N3アートラボ上利くん

蕨根掘り巨匠たち

蕨根掘り
phantom_warabi

warabikodo

本蕨粉Workshopが無事に終了しました!

本蕨粉Workshopが無事に終了しました!

前半(13:00-15:00)
地元の農業高校の生徒と先生などういろう関係の方が数人来てくれました。
名古屋で一番美味しいと思うういろうを持って行ったので食べてもらったのですが
高校生4人は「やっぱり山口のういろうが一番美味しい」とのこと(名古屋も美味しいんだけどねー)、
蕨粉を作るのも美味しいういろうを目指してとのこと、
ういろうのプレゼンもしてくれました!全国高校生“S”セレクションで受賞もされているとのこと。
昨日はエゴマを作っている農家に習いに行っていたとのことで、先生はじめ土日も勉強熱心でステキでした。
飛騨地方(朝日)で学んだ昔の蕨粉作りの話と少し実技をしたのですが、
高度な農業機材の揃っている農業高校の先生からも学ぶ所は多かったと言われ(どこら辺かわからないけど、手作業には機械に出来ない部分があるのだろう)、昔の技術のすごさがわかり、嬉しかったです。
最後に3日前から作っていた本蕨粉が大分出来たので、実際にワラビモチを作ってみたらとても美味しくて嬉しかった

後半(16:00-19:00くらいまで)
ほぼ前半と同じWorkshopを短めに何度かしました。

何も混ぜてない本蕨の味が知りたいー>砂糖、きな粉を使わないとまずい、弾力がわかればよいという意見も(次からは少しだけ何も混ぜていない物も作ってみよう)
蕨粉作りは女性が主だった?ー>確かにそういう記録を見た事があるから多分そう?という意見がありました。

[会場でのおやつ]
本蕨(飛騨の山に自生していた蕨の根100%)!!

ワラビモチ饅頭(井上天極堂の蕨粉+高山の分隣堂のあんこ)
名古屋ういろう(菊屋)
山口ういろう(御掘堂)
牛乳(福岡の酪農家で作家の松野さんから)
インド紅茶(アッサム)

幻のわらび粉作りと自然観察に参加します

「幻のわらび粉作りと自然観察」に参加してきました。

秋神地区で約50年前に途絶えた幻のわらび粉をもう一度作りませんか

日時
平成25年11月 全3回開催 10:00~16:00
第1回11月18日、第2回11月19日、第3回11月21日 10:00~16:00
*全3回全て同じ内容です。一回だけの参加も大歓迎。

場所
旧秋神小学校水車小屋集合
住所(高山市朝日町桑之島140)

料金
無料(昼食代は各自支払)

申込
電話受付 0577-57-2030 まで

主催
NPO法人元気な里ひだあさひ

当日タイムスケジュール
10:00~ わらび根掘り
12:00~ 昼食(近くの食堂にて)
13:00~ 自然観察
14:00~ わらび粉作り
16:00~ 解散

詳しくはホームページをご覧ください
http://www.npo-hidaasahi.com
平成25年度 森林•山村多面的機能発揮対策交付金事業
phantom_warabi

追記:
明日で3日目、結構腰にきてます(;^ω^A
根っこを掘るのかなりハード、たたくのはもっと大変しかも寒い!
沈殿は気長な感じ、無心状態です。
複数でやっているので楽しめますがひとりだったらかなり過酷な感じ、、
しかも昔は車が無くて、山まで歩いて登って、大量に持って帰って来たとか、、
ほんとにお疲れさまでしたという感じです。
こういった作業をするのははじめてだったのですがとても楽しく感じました。
NPO法人元気な里ひだあさひの左合さんが仕切り、
奥原さんというおばあさんや数人おばあちゃんたちが先生でした。
皆さんとても可愛く元気でした。

EAVP2013:エコ・アート・ビレッジ・プロジェクト2013 「ワラビコドウの夕べ」山口商店街での展示

山口商店街でのイベントがそろそろ近づいてきました。
2013/11/24(SUN)
13:00-15:00 「ワラビコドウ交流会」
山口市で蕨粉と関わっていらっしゃる方たちとの交流会

16:00-18:00 「ワラビコドウの夕べ」
今年度の「ワラビコドウ」活動の報告、試食会など

※「ワラビコドウ交流会」、「ワラビコドウの夕べ」は内容が少し被る部分があります、またどちらも気軽に参加頂けたらと思います。
参加費は無料、こちらではワラビモチを用意しております。食物の持ち込み歓迎!です。

本蕨粉を作って食べる会、山口の蕨粉事情などについて語る会をします。
お時間がある方、遊びにおいでください。
11/22の夕方ー24のイベント前は公開制作(時間不定)を行っています。
場所:N3 Art Lab 山口市旧店舗(山口県山口市駅通り 1-7-7 JR山口駅より徒歩5分)