LIVE EVENT あたらしいともだち、ふるいともだちに参加します

2018/3/24のイベントに参加することになったので、詳細を
ワラビモチの販売もします。

「あたらしいともだち、ふるいともだち」
会場:新栄Parlwr
時間:18:30open/19:00start
料金:2000円(+1drink order)

中田粥(バグシンセ)
Yuko Nexus 6(Max7)
タカハシ ‘タカカーン’ セイジ(ウイスキーがのめるまで)
古池寿浩(トロンボーン)
ワラビモチPHIRIP(ワラビモチ)

内容:
サーキットベンディングと例のあのプログラミング環境とワラビモチと吐息の漏れる管と人がただそこにいられる場所を作る男が時空を超えて交流する夜。あなたもその流れに浸って。。。

古池寿浩:
トロンボーン担当。即興演奏によるセッション、および多彩な音色を用いたソロ演奏などを中心に、ジャンルを問わず独自のトロンボーン演奏を追求。近年はエレクトロニクスを用いた演奏も模索中。自己のトリオバンド「ふいご(中尾勘二reeds、関島岳郎tuba)」では作曲も担当。その他に中尾勘二トリオ、藤井郷子オーケストラ東京、などのバンドで演奏したりしています。現在名古屋在住。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~fuigokoike/

タカハシ ‘タカカーン’ セイジ(ウイスキーがのめるまで)
義務教育中に不登校を経験。音楽の専門学校に行こうと思うものの親に泣かれ大学受験。思うにブラック企業を経て、公務員受験失敗。NPO街道まっしぐら。代表作に、無職・イン・レジデンス。「芸術と福祉」をレクリエーションから編み直す。

Yuko Nexus 6(Max7)
1990年代からMaxをふにゃふにゃに使った自作プログラムで演奏活動を開始。好きなものーーフィールドレコーディング、声、外国語、読書、クラブでバカ踊り、テレビ、ビール、猫とパンダ!
https://www.facebook.com/yuko.nexus

中田粥
1980年、東京で生まれる。サーキットベンディングをピアノの内部奏法の延長上にあるものと捉え直し、シンセサイザーやリズムマシンなど電子楽器数台分の剥き出しにされた回路基板を短絡させる方法で演奏や展示を行う。

フィリップ
1997年よりワラビモチ愛好会開始、ワラビモチと関わる様々な活動をしている。
モチモチした美味しいものが好きです。

無事に終了しました!
どの方もとても楽しめてとても贅沢な時間を過ごさせて頂きました。
小池寿浩さんの演奏気持ちよかった
自分の演奏>久しぶりだったが、意外とちゃんとできた、ワラビ掘りの歌も歌えた
YUKOさん、久しぶりにMaxを使うYUKOさんを見れた、パンダとフィリピンの子と演奏?
タカカーンさんのウイスキーパフォーマンス 前回とはまた違った趣
中田粥さんのサーキットベンディング 街を作っているような印象を受けた