NOX:PM 2 に参加します

MOBIUMさんの「NOX:PM 2」が開催されるよ!
OX(窒素酸化物)やPM(粒子状物質)による大気汚染は依然として深刻な状況が続いています。
工業地帯を見学し、またその近隣に位置する都市を探索するツアー「NOX:PM」。
今回のNOX:PMは愛知県常滑市を目的地に焼き物のまちを巡ります。

noxpm2

「NOX:PM 2」
日時:2011年2月6日[日] 常滑見学ノイズバスツアー 13:00名古屋集合 20:00ごろ名古屋解散
参加費:1000円(定員15名予約制)
※2010年12月5日を予定していましたが、諸事情により延期になりました。
また、場所についても再調整中ですので変更になる可能性があります。

出演
菊池行記

空間性を響きによって表現することを得意とし、ミュージックコンクレートの洗礼を受けた表現方法。Billy?は1993年に結成、以後ノイズ、フリーミュージックなどの国内外のミュージシャンと数多くのライブをこなす。

Craftwife

クラフトワイフは、7,80 年代スタイルのテクノポップを、iPhone 片手に演奏する既婚女性による・テクノポップバンド。2008年夏より、岐阜県を拠点に、日本各地とドイツにて制作とライブ活動を行う。音響合成プログラムと映像サンプリングシステムの制作から、電子回路と衣装のデザインと制作までを幅広く手掛け、音楽、映像、デザイン、ファッション、言語といった既存の領域を超え、「作る」という行為と精神を尊重した制作活動をしている。
http://www.craftwife.com/

Kaseo

日本が誇るサーキットベンダー。
2005年の春頃からソロ活動の一環として、サーキットベンディングに着手。
毎日ハンダごてを握って改造三昧。代表作にピカルミンなど。
http://homepage.mac.com/kaseo/circuit_bending/

タニウラトモフミ

コンピューターを使い、鬱蒼としたサウンドパフォーマンスを行う。ペーパーポタリスト。

亀田暁彦

アヴァンハイブリットバンド、phallusor主宰。シュトックハウゼン音楽論集ー音楽的時間の統一を読み、電子音楽への興味が爆発。以後テープ、アナログモジュラーからDSPに至るまでの各種手法を駆使した音楽制作を行う。

PHIRIP

ワラビモチ愛好会会長。ワラビモチを愛し、ワラビモチと関わるいろいろな事を実験する活動をしています。合い言葉 ワラビモチを主食に!!

LOZI+MOBIUM

バスの音を運転テクニックやGPSの位置情報により、リアルタイムフィードバックさせます。

●参加方法

リンク先フォームに情報を入力ください。(受付締切2011/2/4[金]まで)

●集合場所

名古屋大学豊田講堂前集合(地下鉄名城線名古屋大学駅2番出口出てすぐ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。