NODEオープンハウスにて

今日はトランジットビルの2周年で、オープンスタジオがあり、
NODEブースでは作品の展示があったので、その横でミニミニワークショップをしてみました。
一度やってみたかった牛乳でプラスチックを作るというやつです。
まじめに簡単で、ただ、プラスチックというより、こげたチーズ焼き?みたいになりました。みていた友人が、ほとんどプロセスチーズと一緒だねと言っていました。
彼女いわく、お酢だとまずいので、レモンでやったら美味しくできたとのこと。

私が使った材料は
牛乳+酢だけ、
それで分離したものを水をしぼって、レンジでチンしたら、
カチコチになりました、がプラスチックには見えない、、、、

カゼインは分子全体としてマイナスの電荷を帯びており、カルシウムイオンやナトリウムイオンと結びつきやすい性質を持つ。 牛乳中では特にカルシウムと結合してカルシウム塩の形で存在し、結果として牛乳中でカルシウムの安定な運び屋として機能する。カゼインというタンパク質は酸によって固まる性質があるので、それを応用してヨーグルトが作られているそうな(乳酸がカゼインを固めることでヨーグルトができる)。