NODEの展示とWORKSHOPに参加します

NODEの昨年の作品展示があります。
私は昨年参加した、AACサウンドパフォーマンス道場での着ぐるみなどを展示します。
ワークショップも豪華なゲストトークがあったりさいます
ぜひ遊びにおいでください!

詳細
[展示]

CONSONARE luminous and sound device exhibition
日 時:2013年1月9日[水]ー1月20日[日]11:00-19:00
会 場:アートラボあいち 名古屋市中区錦2-10-30
韓国のアートセンターKunsthalle Seoul、および日本のNODE LABにて交流ワークショップを複数回実施し、日韓のクリエイターによる共同制作を行ってきました。 本展はその成果物として光と音をキーワードとした作品の展示を行ないます。
本展はその最終成果発表展示であり、光を発するオブジェと、その光を通信として受け取り音に変換するヘッドホンデバイスとで構成されます。
オープニングレセプション 
日時 2013年1月9日 18:00~
会場 アートラボあいち1F

http://www.node-lab.org/
node201301-2
[WORK SHOP]
「WORKSHOP SHOWCASE 2012 プロジェクションマッピングワークショップ」
これまで本事業で行なってきたワークショップの集大成として、特にプロジェクションマッピングの制作に焦点を当て、サイネージとしての発展性や、作品のクオリティアップを行なうワークショップを行ないます。
このワークショップでは「A 造形物の制作+マッピングコース」と「B 建築物へのマッピングコース」があり、それぞれアイデア出しから実現に至る迄のブラッシュアップを行ないます。
またこのプログラムで制作された作品は3月上旬に開催予定の成果発表会にて審査し、優秀賞を決定いたします。

日 時:2013年1月9日[水]ー20日[日] 11:00~19:00(ただしワークショップによって時間が異なります)

会 場:アートラボあいち(名古屋市中区錦2-10-30)

共 催:NODE あいちトリエンナーレ実行委員会

協 力:長者町アートアニュアル 中京大学
参加費:無料

13日 特別講師
MASARU OZAKI 尾崎 勝

Contemporary Artist
Motion Graphics Designer
Creative Director
http://motiondesignmagic.com
モーションをデザインすることで質感 表現をするアニメーションを得意とし、独創的な映像でスペインのSONARやHDフォーラムなどに出演。ステージやライブで音に合わせて映像をリアルタイムに操るパフォーミングアートのパイオニア的存在である。ニールバレット、ディーゼルをはじめとする世 界を代表するトップブランドのファッションショー映像演出や空間演出など。
既存の平面なスクリーンではなく、立体物に正確なスキャンをし、さらにオプティカルトリックを取り入れた立体映像を演出するアート作品を展開。目の前で様々な変化が体験できる「chair」をはじめ、上海万博では多くの会場の演出を手がけ、日本館メインエントランスには氏の立体彫刻やアート作品が常設されるなど、その活躍はワールドワイドに広がっている。

Bプログラム[建築物へのプロジェクションマッピング制作]
日 程
1月14日[月・祝] 15:00~18:00[定員15名]
以降の日は公開制作を行ないます。
会 場 アートラボあいち1F
参加費 無料

このワークショップでは建築物へのプロジェクションマッピング映像の制作を 行います。建築物へのマッピングの効果やクオリティをあげるノウハウを学び 、タイムライン映像を各自で制作していきます。 数回のワークショップ、勉強会を経て、3月上旬に成果発表を行ないます。
制作条件
・特定のテンプレートに従って映像の制作を行う。
・タイムライン(時間軸映像)に限定する。
・各自数分の映像を制作し、最終的に1本にまとめる。
持参するもの
・ノートPC(Win MAC 問わず)
・映像系ソフトウェア


プロジェクションマッピングコンペ
本ワークショップでのAプログラム、Bプログラムの成果は3月上旬に開催予定の成果発表会にて展示、上映いたします。 その際にコンペ形式として審査会が行なわれ優秀賞を決定いたします。入選作品には記念品を贈呈いたします。

※ワークショップはそれぞれ基本的に開催後に数回の勉強会に参加いただき(任意)、作品を完成していただきます。
13日の特別レクチャーに関しては聴講可能ですので、定員50名までご参加いただけます。
node201301-1

NODE WORKSHOP SHOWCASE 2012 まち歩きリサーチワークショップ

本日ですが、こんなのが行われるみたいなので、興味がある方、是非おいでください!

日 時:2012年10月7日(日)15:00-19:00
集合場所:長者町トランジットビル前
参加費:無料(一部有料のコンテンツもあります)
定 員:20名程度
持ち物:筆記用具、メモ帳、デジカメを持参
案内人:長者町アートアニュアル
長者町のリサーチとしてまち歩きを行ないます。
プロジェクションマッピングの投影場所の確認、ARの対象となるマーカーの選定など現地調査とディスカッションを行ないます。

光るお皿の実験

8/29の光るお皿workshopに向けて実験中

ゼリーを入れた時の光
dsc08113

水饅頭(白餡)を入れた時の
dsc08114
ゼリー(ミカン入り)

dsc08115
そっちじゃないだろ!!

Send to Facebook
View Comments
2012/7/21 Saturday
NODE WORKSHOP SHOWCASE 2012
Filed under: MediaArt, art, warabimochi, workshop — admin @ 13:56:35
NODE WORKSHOP SHOWCASE 2012 説明会+ワークショップ

日 時:2012年7月29日
会 場:NODE-LAB
にて光るお皿を作ろう!というワークショップをします。
(写真は冗談というか見本でもうちょっと違ったお皿を使います^^;)

申し込みはこちらから
ぜひ遊びにおいでください!

「都市とサイネージ、メディア芸術表現について」

都市におけるメディア芸術、メディアデザインの表現手法としてデジタルサイネージが注目されています。このWORKSHOP SHOWCASEではこれらの表現を研究し、手法や技術を習得し、公共空間におけるメディア芸術としてのデジタルサイネージのクリエイターを育成していきます。
この説明会では事例の紹介や、今後のスケジュール、展望などについてお話しします。
進 行:河村陽介(NODE)
時 間:13:00-14:00
参加費:無料
お飲物などご用意していますのでお気軽にご来場ください。
wssc_signage

ワークショップ「ArduinoとLEDで作るPOV(残像表示装置)を作ろう」

ArduinoとLEDで振ると文字や絵が表示されるデジタルサイネージ・POV(残像表示装置)の制作を行います。
講 師:加藤良将(NODE)
時 間:14:00-16:30
材料費:1000円(制作物はお持ち帰りいただけます)
定 員:10名
対 象:小中学生から、家族可。
持参品:なるべくご持参ください。ノートパソコン、Arduino、USBケーブルなど
半田ごて、ニッパーなどはこちらで用意いたします。
wssc_pov

ワークショップ「光るお皿を作ろう」

iPhoneなどで使われている静電容量のタッチセンサーで光るお皿をつくります。ワラビモチつき。
講 師:PHIRIP(NODE)
時 間:16:30-18:00
材料費:1000円 ワラビモチ付き
定 員:10名
対 象:小中学生から、家族可。
持参品:なるべくご持参ください。ノートパソコン、Arduino、USBケーブルなど
半田ごて、ニッパーなどはこちらで用意いたします。
wssc_osara2

NODE-LAB/HACKER SPACE NAGOYAにてワークショップをします

2012/5/27 15:00-先週オープンしたばかりの長者町トランジットビルという雑居ビルの4階のNODEにて、「光フォークを作ろう!」ワークショップをします。

[光るフォークを作ろう!ワークショップ]
日時:2012/5/27 15:00-16:00
場所:名古屋市中区錦2-11-13 長者町トランジットビル 4F NODE
内容:半田ごてなどを使って、ワラビモチ等を食べる時に光るフォークを作ります!
定員:8名(先着順)
料金:800yen(作った光フォーク+ワラビモチ付)
Teacher:フィリップ

参加したい方は facebookメッセージ、もしくはphirip アットマーク hotmail.com まで連絡をして頂けたら追って連絡させて頂きます。どうぞよろしくお願いします。

———————————————————
[NODE]
この度、NODEの活動拠点として、NODE-LAB/HACKER SPACE NAGOYAを開設いたしました。
NODE-LAB

会 期:2012年5月25日(金)~27日(日)13:00ー20:00
場 所:NODE-LAB/HACKER SPACE NAGOYA
chojamachi TRANSIT BUILDING 4F-D(名古屋市中区錦2-11-13)http://transit-building.com/

平成24年度文化庁メディア芸術人材育成支援事業
「WORKSHOP SHOWCASE 2012」ワークショップ vol.1

———————————————————
*ワークショップ「光る7セグバッジを作ろう」
*ワークショップ「太陽光で動くBEAMBOTを作ろう」
*展示「NODE DEMO」
日 時:5月25日(金)ー27日(日)

*オープニングパーティー
日 時:5月27日(日) 17:00ー20:00
参加費:ドリンク代実費(軽食を主催側で用意させていただきます)
主 催:トランジットビル入居者
トランジットビル全体のオープニングパーティを予定しています。

トランジットビルの情報
http://transit-building.com/
460-0003
住 所 : 名古屋市中区錦2-11-13

NODE ワークショップ / プレゼンテーション「PROJECTION MAPPING WORKSHOP / PRESENTATION」

nodeprojection

私もスタッフでその辺におります。

プロジェクションマッピングとはプロジェクターを使って物体に映像を投射する新しい表現方法です。
近年、電子媒体を用いた電子広告(デジタルサイネージ)が普及しつつありますが、プロジェクションマッピングはその表現手段のひとつとして注目を集めています。
この勉強会では様々な手法のプロジェクションマッピングを事例にあげ、アイデアスケッチからテストプログラムの作成、実際に投影するところまでをお互いに意見交換し、制作を行っていきます。

プロジェクションマッピング勉強会
日 時 2012年3月3日[土]+4日[日] 14:00 -18:00
会 場 カフェ・パルル[名古屋市中区新栄2ー2ー19]
参加費 社会人2000円/学生1000円[定員12名]
締 切 2月27日
※勉強会は2日間の通しとなっています。
※各自ノートPCをご持参ください。OS、機種等は自由です。
※学生の方は当日受付時に学生証をご提示ください。

プレゼンテーション
日 時 2012年3月10日[土] 19:00 -20:00
会 場 Apple Store, Nagoya Sakae[名古屋市中区栄3丁目17-15 エフエックスビル]
参加費 無料
Apple Store Nagoya Sakaeにて勉強会の成果の展示・プレゼンテーションを行います。

[NODE]終了しました>>2011/11/25

1カ月間のNODEがようやく終了しました。
土日祝日全てNODEに行きましたが、今回いつのまにか
おやつ係?になっていたので、かなり沢山料理しました。
毎週木曜にはクッキーを作り、
金、土の夜はワラビモチを作り、
イベントの時には、シチュー、カレー、鍋?などを作って
NODEの場所代を稼ごうとした1ヶ月でした。

思ったのは、飲食代で稼ごうとするのは結構むりがあるということ
料理は楽しいけど、移動するとつかれるにゃーということ。
普段そういうことをやってない人(学校や、アート系の人たち)は自分も含めて
お店?の経営が下手すぎてヒヤヒヤする。
自分は意外と飲食店の人が向いているかもしれない
(今のところその気はありませんが)etc..
で、結構つかれました。
今のところぼやきっぽい発言しか出来ていませんが
しかしNODEメンバーをはじめ、人に会うこともできましたし
宇宙食のイベントをさせてもらったのも楽しかったし、
宇宙食を勉強するにあたって、スロークッカーでの色々な調理にはまったのが
何よりも自分には楽しかったです。
温度だけであそこまで食べ物の味が変わるということに
感動的しました。

もうちょっと落ち着いて
これから、この経験も生かしていけたらいいなと思いました。

[NODE] OPENINGにて

http://www.node-lab.org/
NODEのオープニングにて色々作りましたー
展示とプレゼンの日でしたが、わたしは炊き出しで一杯一杯で
展示まだしっかり観ておりません、、が良さそうな感じです

ワラビモチ(普通、ブラックココア)

dsc04723

dsc04724

dsc04725

dsc04726

dsc04730

dsc04734

dsc04736

dsc04737

dsc04970

dsc047342

カボチャシチュー

dsc04726

大根とシャケなどの鍋

dsc04725

ホットワイン

dsc04724

dsc047342

dsc04730

作家の二宮くんのこのシールいいなあーていうか、作品展示されていて良さげな感じでした!

次は展示やワークショップもちゃんとみて報告いたします

dsc04736

長者町の女子たち

いつもワラビモチしか作らないので、珍しくがんばったのにお客様が少なくかなしかった、、
もっと宣伝をせねば、、、、

宇宙食も出来るだけ美味しいものを食べさせるようにしますんで
どーぞよろしくです!!(どんどん本来の目的から離れてくーーーー!!)

宇宙食を作ろう!ワークショップ

11月に行われるNODE(Nagoya Open Development & Engineering)というワークショップイベントの中で、
「宇宙食を作ろう!」というワークショップをすることになりました。

ワラビ粉を使った宇宙食や、宇宙食の学習、試食会などです。
なかなか珍しい経験をしに、ぜひおいでください。
*事前にメールにて参加申し込みをお願いします
*ちらしには13:00からとありますが、14:00からになりました。どうぞよろしくお願いします

申込メールアドレス:node758(アットマーク)gmail.com
参加費 1000円(材料費込)/定員 15名
講師: フィリップ(ワラビモチ愛好会会長)

宇宙食を食べよう!
NODE概要:
NODEは中部圏に新 たなメディアクリエ イションの場を設 け、メディアクリエ イターの交流、発信 を行うことを目的に ネットワークのハブ となる活動を行って いきます。 現在開設準備中の オープン・ラボの活 動の一環として、情 報デザイン、映像プ ログラミング、電子 工作などさまざまな メディアに関わる ワークショップ、イ ベント、交流会を開 催いたします

NODE:http://www.node-lab.org/