KEIKOさん,梅田君、anagma君のライブイベント行って来た

N.Y.在住のケイコさん、現代アート(音楽)の梅田くん、古舘くんの3人のライブにて
ワラビモチを配布

3種類
ゆず
ノーマル
ココナッツ

最初にKeikoさんの活動やShareについての、レクチャー
Shareとは:個人的な印象では実験音楽、現代音楽、コンピュータミュージック色が濃いイメージがあるが
基本的に何をやってもいい

私は2回参加した
2004/11 ライブパフォーマンス(ワラビモチ体操とワラビモチ付)
2006/11 ワラビモチのレクチャー(text)

とても自由な感じで、でも関わってくる人が何故かとても面白いという印象
ライブをする側はもちろん、運営側もお客さんも皆とても楽しかった。

Keikoさんの話の中で、
Shareに来た人々の中には自分の国に帰ってからまたその国版のShareを作っちゃう人たちがいて
今、世界中にこんなShareがあるということ、
Shareの為に店(場所)を提供してくれる人たちが色々な事情で変わって行って
今5件目?なところ(引越しながらも続いている)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。