西念寺 花まつり茶会で本蕨粉のワラビモチを出しました

2022/4/3は 西念寺 花まつりというイベントの中の、茶道アーティストの松本沙帆さんの茶会に茶菓子として、ワラビモチを出させていただきました。
まず最初に、沙帆さんの生けた桜の花の部屋で、普通のワラビモチ、ティスティング?に砂糖も何も入れていない本蕨餅。
茶室に移動して、岩手県西和賀の本蕨粉で作った鶯キナコのわらび餅を楽しんだ後は、お点前を頂戴しながら庭や掛け軸や香墨について話し、
最後に、また桜の部屋で談笑と前茶や煎茶と色々な食感のお菓子、よもぎワラビモチ、桜ワラビモチ。すごく贅沢なお茶会でした。これだけの準備はさぞかし大変だっただろう。茶道は本当にもてなしなんだなーと感じました。
西念寺のイベント全体がとても賑やかな楽しいもので、音楽やダンス、出店や整体、ワークショップなども行われていました。

食品実験講座 お菓子編NO.4 サクサクちんすこう講座

サクサクちんすこう講座を開催しますちんすこう、サーターアンダギー、アーサー汁などを作ります(ランチ兼ねられます)。どうぞよろしくお願いします!ここしばらく色々実験していましたが、焼きたてのちんすこうと、揚げたてのサーターアンダギーがこんなに美味しいとは知りませんでした(勿論、冷めてからも美味しいが)。興味がある方、直前まで受け付けますので、ぜひおいでください!

日時:2015/12/26 9:15-12:15
場所:東区生涯学習センター 調理室 〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵1丁目3−21
電話:052-932-4881
定員:10人前後
費用:2000円

――――――――――――――
申し込み方法:申し込まれる方は、下記に記入し、送信をお願いします。
申し込みフォーム:http://goo.gl/forms/DNM0Kb5ZZ5
――――――――――――――
持ち物:エプロン、三角巾、自分用のふきん(手ふき)もし、ちんすこうに入れてみたいものがあればお持ちください。
主催:NODE、ワラビモチ愛好会phirip.com
――――――――――――――
[時間割]
9:15-9:45 ラード作りながら、ざくっと手順説明、ものすごくざくっとアイディアスケッチどんなちんすこう、サンアンダーギーを作りたいか相談
10:00- ちんすこう作り
10:15- サンアンダーギー作り
ちんすこう作り(2)
10:40- アーサ汁、超簡単サラダ作り
11:20- ちんすこう、ラード、沖縄料理についてさくっとお勉強しながら、早めの昼食を兼ねた試食市販品(ちんすこう関連)の試食
12:00- 片付け終わり
――――――――――――――
大須で沖縄物産店に行ってこようと思います。また、名古屋でちんすこう、サンアンダーギーが美味しい所を知っていたら教えてもらえたら助かります。
――――――――――――――
注意事項
★ちんすこう、サンアンダーギーともにラードを使います揚げ物をしますので、心配な人は揚げ物の作業はしなくて構いません。
★沖縄出身の子に汁物のおすすめをきいたら、アーサ汁と言われたのでそうしました。
★お昼ご飯を兼ねられます!
参考:
第1回 大福世界にいらっしゃい

第2回 パパパパンケーキ!

第3回 Mrs.ウイロー風ういろう講座

領家町祭でわらびもちを撒きました

2014/3/8IAMASがソフトピアに移転するので、旧校舎で領家町祭が行われました。餅まきの儀にモチがらみでお誘いいただき、ワラビモチを撒かせて頂きました。

最初にMOBIUMの河村くんの餅まき飛行機が飛び、その後、可愛い巫女さん5人とワラビーでまさかの三輪先生の演目でパフォーマンスをしました。朝から大量のワラビモチを作ったことや、ワラビモチを撒くと沢山の子供達が大興奮して走り回るのがとても面白かったです。終わった後に、私の餅の投げ方が怖かったと言われました。。

後日、面白いブログがあったので、リンクはらせていただきます。

http://d.hatena.ne.jp/meta-kimura/20140312/1394628207

NxPC vol12

2012 / Mar. / 24th at SECO

tripon will participate to “NxPC” as VJ.LIVE and DJs:
The Breadboard Band / Craftwife / TELESCOPE / Jean-Marc Pelletier / 松本祐一 / GATE(Laatry) / RyoAto(SURIBACHI) / ACHT / Kei Shiratori / 田中良治(Semitransparent Design)

VJ:
tripon (vokoi+Daito Manabe+Satoshi Horii ) / Noriko Matsumoto / poki / 谷口暁彦(oamas) / Los Paria Códigos VJ System

MC:
菅野創 / 谷口暁彦(oamas)

USTREAMER:
イトウユウヤ(DrillBros)

Special:
美ch / Rhizomatiks

Food:
PHILIP(ワラビモチ愛好会 会長)

System:
NxPC.App / C.E.L.L / Cryptone / PIT System / televibros

琵琶湖ビエンナーレ 其の1 OPENING

今日はビエンナーレのOpeningがあったので近江八幡にいった。\r\n朝、行くか迷ってたら、丁度天極堂さんからワラビ粉が届いたので\r\nおおーこれはみんなに食べさせろってことか??と思って\r\n早速ワラビモチを2種類作って、行く事にした。\r\nオープニングはよくわからないうちに終わり、人々と話す\r\nやっぱし、人と話すのは楽しくてそのまま泊る事になってしまった。\r\n\r\n朝起きるとスタッフは相変わらず\r\n徹夜仕事していて相変わらずハードじゃん(汗)\r\nスタッフは足りないらしい。。手伝いたいけど\r\n私もいろいろハードなので、\r\n皆さんが健康で楽しくありますようにと心の中で祈って\r\nひとまず展示を観てかえる事にしました’,

ワラビモチ歌會(2007 琵琶湖ビエンナーレにて)

短歌とワラビモチと近江八幡の街\r\n\r\n前回のテーマはワラビモチ数寄屋(=ワラビモチ好きや)で\r\nとにかく色々なことをしたが(LINK)\r\n\r\n今回は前回のビンナーレで知り合った伯爵と一度短歌+ワラビモチ会やりたいねと言っていたのを実現させた会だった。\r\n内容は短歌と街めぐりをしながらワラビモチを食べるというもの。\r\n\r\n今回の参加者は伯爵の友人たちが多く、歌人や○○研究家のような人が多かった。\r\nワラビモチの会はテーマによって客層ががらりと変わるので面白い。\r\n\r\n今回のワラビモチの種類は4つで\r\n芋、栗、南瓜、プレーン\r\n\r\nお昼からスタート\r\n\r\n1.伯爵から短歌初心者の為に、短歌とは何か?についてミニ講座。\r\nその後 芋ワラビモチ\r\n\r\n2.近江八幡の街散策:\r\nみんな街の建築や展示作品の面白さに夢中になり、短歌を詠む事を忘れそうだったが、なんとか詠ませる。\r\n途中休憩で 栗ワラビモチ\r\n\r\n3.帰って来て皆の歌を発表、評価をする\r\n初心者から上級者まで入り交じっている。難しい日本語ってたくさんあるんだなー、実は常識なんだろうか??\r\nその後 南瓜ワラビモチ\r\n\r\n4.パフォーマンス鑑賞\r\nバロックリュート演奏/黒魔術パフォーマンス/ワラビモチパフォーマンス\r\nと、イミ不明のパフォーマンスが連続して行われ、みんな短歌の事をほとんど忘れてしまう\r\nプレーンワラビモチを食べつつ鑑賞\r\n\r\n終了\r\n\r\n相変わらず何でもアリな会になった。\r\n参加者も満足してくださったようで一安心++\r\n\r\nありがとうございました!!\r\n\r\nSend to Facebook\r\nView Comments\r\n2007/9/18 Tuesday\r\nワラビモチ歌會 -詳細-\r\nFiled under: Japanese sweet, art, food, japanese, music, sweet — admin @ 1:39:43\r\n琵琶湖ビエンナーレ参加イベント\r\nワラビモチ歌會(甲麓庵歌會第弐拾四囘關西例會) vol.1\r\n\r\nutakai04.jpgwarabi_utakai01_s.pngハイド記念館

タマネギ92号プロジェクト 完食編 淡路島

タマネギ92号プロジェクト 完食編 淡路島\r\nFiled under: art, food — admin @ 21:54:19\r\n最近美味しいものに出会う事が多くてうれしいです(でも胃がはちきれそう!!)\r\nそんな中でも特に嬉しかったことを書きます。\r\n8月も終わるころ、淡路島アートセンターの山口さんから、\r\n\r\nこんなメールが来た\r\n\r\n——————————————-\r\n\r\nDate: 2007年8月31日 17:56:01:JST\r\n\r\n皆 様\r\n\r\n大変ご無沙汰しています。\r\nまだまだ暑いですけど、皆様お元気ですか?\r\n日頃の忙しさにかまけて、ご案内が大変遅れてしまったこと申し訳ございません。\r\n6月に収穫したタマネギもよく乾燥し、春近くまで保存できる状態になっています。\r\n\r\n既にお渡ししたかた、受け渡し方法をお聞きしている方もいらっしゃいますが、\r\n「タマネギ92号プロジェクト 完食編」の準備が整いましたのでご案内いたします。\r\n\r\n************************\r\n淡路島アートフェスティバル2007\r\n【タマネギ92号プロジェクト 完食編】\r\n1月からスタートしたタマネギ92号プロジェクトもようやく皆様のお手元にお届けできる準備ができました。\r\n今まで節分やバレンタイン・ひな祭りなど一緒に過ごしてきたのですが、とうとう里親の私ともお別れです。\r\nそこでよりおいしく送り出すためにイタリア料理の井壺幸徳シェフに依頼し、この度自慢のオリジナルお料理になって食していただくというイベントになりました。\r\n既に送付希望をいただいている方もいらっしゃいますが、私もお目にかかりたいと思っていますので是非、淡路島にお越し下さい!\r\nまた、このイベントをもって淡路島アートフェスティバル2007も最終となります。\r\n夏バテを吹っ飛ばす食イベントに是非ご参加ください。みんなで血液さらさらに!\r\nお待ちしています。\r\n\r\n日  :9月9日(日)\r\n時 間:午後4時?6時\r\n場 所:リゾレッタ 兵庫県洲本市本町5?4?24\r\ntel0799?25?5260\r\nhttp://www.awaji-bb.jp/gensen/2005/05/_lisoletta.html\r\n参加費:2000円\r\n定 員:15名\r\n交通アクセス:大阪・阪急三番街・新神戸・三宮・高速舞子より淡路島行きのバスが出ています。\r\n淡路交通 http://www.awaji-kotsu.co.jp/bus/san-sumo_down.html\r\nJRバス http://www.kakuyasubus.jp/kansai_shikoku/kakehashi/index.html#sub_timetable_anc\r\n———————————–\r\n\r\nそういえば、今年の1月に淡路島のたまねぎの里親になりませんか?って言われて\r\n\r\n何の事かわからないけど、なりまーす!と気楽に引き受けてそのままだった。\r\n\r\nよくわからないけど、なんだか美味しそうだったので淡路島まで\r\n\r\n行く事にしました。\r\n\r\n何も知らずに行ってみてびっくり!\r\n\r\n淡路島アートセンターの山口さんは1月からたまねぎを育て上げていたらしい。\r\n\r\n92のタマネギは1つ1つ名前が付けられ(ちなみに私の子はイクヨちゃん)、立派なタマネギになって\r\n\r\nリゾレッタという淡路島のオイシイイタリア料理屋さんで調理されて待っていました!\r\n\r\nタマネギのイタリアンフルコース????とにかくびっくりするくらい美味しかった\r\n\r\nあと、人も面白くてほんとに楽しいタマネギの夜をすごせました。\r\n改めて、淡路島はいい(人と食べ物)!と思いました。\r\nタマネギ92号プロジェクト 完食編の様子\r\n写真説明:上からタマネギコースの様子。\r\n一番したの段は淡路島アートプロジェクトの一つの日の出邸の様子、ヒダリはフィッシングダイアリーの”イカ鐸”!!、中:移動式屋台(ほしい!!)、右:布団作家さんの布団作品

ワラビモチイベント MAGIC Warabimochi

DATE/PLACE:
2003/03/16 18:00~21:00
KIGUTU (cafe)
500yen [MAGIC+ワラビモチ食べ放題
今回はトリックワラビモチが食べられます ]
SHOW:
魔ゼルな規犬とコズレ偽テンコー :
楽曲実演解説:競演者のトリッキーにオオッタ外面をアバク。
吸:インチキマジックパフォーマンス
武藤くん:トリック好き
PHIRIP:ワラビモチマジック
FOOD:
ヤエサン:『クワネェカ』料理
あまりん:『トリック風味』

ワラビモチを食べながら 変な?マジックショーを鑑賞する イベントです。
また、ワラビモチ以外にも FOOD(ごはん系)あります
(こっちは有料 でも安くて美味しいよ!) 是非遊びにきてね!

———————————————
MAIL–PHIRIPより

マジック・ワラビモチ・ショー オツカレサマです 今日もゆるいイベントにつき合って頂き ありがとうございました KIGUTUが3月一杯で終了ときいて 慌てて企画したけど なんとかなってよかった。。 思えば昨年夏から 夏:ワラ人形モチカフェ 冬:ワラムービー 今年冬:シューウエムラ 今回:マジック と色々やらせてもらえて嬉しかったです のださん迎えに来てくれてありがとう いっしきさん送ってくれてありがとう!! あと、いつもと違う客がいるとたのしいですね やどかりさんとか、東京の方とか 今日の感想: あまりトリックっぽくはならなかったけど 楽しかった。あと、食べるものがたくさんあって嬉しかった。 いっしきさんのカレー:おいしかった、ピクルスが後で単独で出てきてびっくり した。忘れてたんですのね。 あまりんとあゆみちゃん:ケーキハンバーグ美味しくて面 白かったです。ちょっ と感動ていうかなんじゃこれってかんじ。 パフォーマンス PHIRIP:相変わらずゆるかったです。思ったより失敗しすぎて笑えました。 武藤君:みんなが帰った後も得意げに手品してて笑えました。 あと、お客さんで本気で不思議がってた人がいたのも 吸さん:バッチリ驚かされました あとあのマントの形がまたすごかった。面 白かったー 魔ゼルなさん:あの文章ちゃんと読んでみたかった あと3人のたたずまいがなんかよかった。 美女と野獣とかわいい子供が一緒の舞台に立つってすごい 不思議。。家族愛かっこ良かったです ではー