西念寺 花まつり茶会で本蕨粉のワラビモチを出しました

2022/4/3は 西念寺 花まつりというイベントの中の、茶道アーティストの松本沙帆さんの茶会に茶菓子として、ワラビモチを出させていただきました。
まず最初に、沙帆さんの生けた桜の花の部屋で、普通のワラビモチ、ティスティング?に砂糖も何も入れていない本蕨餅。
茶室に移動して、岩手県西和賀のやまに農産さんの本蕨粉で作った鶯キナコのわらび餅を楽しんだ後は、お点前を頂戴しながら庭や掛け軸や香墨について話し、
最後に、また桜の部屋で談笑と前茶や煎茶と色々な食感のお菓子、よもぎワラビモチ、桜ワラビモチ。すごく贅沢なお茶会でした。これだけの準備はさぞかし大変だっただろう。茶道は本当にもてなしなんだなーと感じました。
西念寺のイベント全体がとても賑やかな楽しいもので、音楽やダンス、出店や整体、ワークショップなども行われていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。