ワラビモチ歌會(2007 琵琶湖ビエンナーレにて)

短歌とワラビモチと近江八幡の街

前回のテーマはワラビモチ数寄屋(=ワラビモチ好きや)で
とにかく色々なことをしたが(LINK)

今回は前回のビンナーレで知り合った伯爵と一度短歌+ワラビモチ会やりたいねと言っていたのを実現させた会だった。
内容は短歌と街めぐりをしながらワラビモチを食べるというもの。

今回の参加者は伯爵の友人たちが多く、歌人や○○研究家のような人が多かった。
ワラビモチの会はテーマによって客層ががらりと変わるので面白い。

今回のワラビモチの種類は4つで
芋、栗、南瓜、プレーン

お昼からスタート

1.伯爵から短歌初心者の為に、短歌とは何か?についてミニ講座。
その後 芋ワラビモチ

2.近江八幡の街散策:
みんな街の建築や展示作品の面白さに夢中になり、短歌を詠む事を忘れそうだったが、なんとか詠ませる。
途中休憩で 栗ワラビモチ

3.帰って来て皆の歌を発表、評価をする
初心者から上級者まで入り交じっている。難しい日本語ってたくさんあるんだなー、実は常識なんだろうか??
その後 南瓜ワラビモチ

4.パフォーマンス鑑賞
バロックリュート演奏/黒魔術パフォーマンス/ワラビモチパフォーマンス
と、イミ不明のパフォーマンスが連続して行われ、みんな短歌の事をほとんど忘れてしまう
プレーンワラビモチを食べつつ鑑賞

終了

相変わらず何でもアリな会になった。
参加者も満足してくださったようで一安心++

ありがとうございました!!

Send to Facebook
View Comments
2007/9/18 Tuesday
ワラビモチ歌會 -詳細-
Filed under: Japanese sweet, art, food, japanese, music, sweet — admin @ 1:39:43
琵琶湖ビエンナーレ参加イベント
ワラビモチ歌會(甲麓庵歌會第弐拾四囘關西例會) vol.1

utakai04.jpgwarabi_utakai01_s.pngハイド記念館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。