大曽根七夕祭りで子供向けワークショップに参加しました

大曽根七夕祭りで子供向けワークショップにミニ掛軸作りで参加しました。
いつもこれに参加すると、商店街の人たちの商店街愛を感じる。あと子供結構多い。
http://www.ozone-ave.com/event/

——————————————————————

2016年11月
大曽根でアシスタントをしてくれたChisato Kuzuyaさんが、その後海外協力の仕事で
インドネシアに半年間住む事になり、そこでの生徒に日本文化を教える一環として、私の掛軸を伝えてくれました!

「この前の木曜日に、教えて頂いた掛軸づくりを行うことができました!
急遽予定が変わり、前回連絡させて頂いたタイミングでは行なうことができなかったのですが、ついに生徒とやることができました。

日本で教えてもらったよ!と伝え、”PHIRIP”という名前の表記は、掛軸の裏側に書かせて頂きました。
大丈夫でしたでしょうか?

生徒たちの様子を少し写真で送らせて頂きますね。

楽しい活動になりました。
生徒たちが、それぞれ楽しそうに取り組んでいる姿が印象的でした。

本当にありがとうございました。」

まさか、インドネシアの人に伝わるとは、、Chisatoさん、ありがとうございました!

ツクロッカ製作中

昨日からはじまった、あいちトリエンナーレ http://aichitriennale.jp/ のツクロッカに参加しました。その製作中の様子。

かがわ山なみ芸術祭 観音寺市大野原町エリアに参加します

かがわ山なみ芸術祭 観音寺市大野原町エリアに参加します。観音寺市五郷地区はとても自然豊かで面白い場所です。歴史的には平家の落ち武者が作った集落と聞きました。私は水車小屋にお菓子関連の展示をします。

2016年5月15日(日)~5月29日(日)
観音寺市大野原町エリア

観音寺市大野原町エリア(五郷地区) ONOHARA Area
 エリアテーマ 「人・渓谷・水の流域」          
 観音寺市五郷地区は、巨大な石積のマルチプルアーチで有名な豊稔池ダムがある地域で、徳島と愛媛の県境に位置しています。山間部と渓谷のなかを蛇行する県道沿いには里山や渓流、植林地、田畑、集落、堰堤などがあり、急峻な山岳から流れ込む水が人々や歴史を育む、とりわけ豊かな景観をもったエリアとなっています。          (総合パンフレットから)

キュレーター(展示統括責任者):中野良寿 山口大学教育学部准教授(大野原町萩原高尾出身)
会期:2016年5月15日(日)~ 5月29日(日)
会場:豊稔池遊水公園、旧五郷小学校、JA五郷支店、水車、休耕田(内野々)
出展作家:井下智香子、大西よしみ、竪川可奈、渋田薫、田中康晃、津田隆志+生塩巧
中田晶子、澤登恭子、牛島均、原井輝明、森秀信、フィリップ、藤井弘
松野真知、三藤秀仁、パトリックM.ライドン&スヒー・カン、中野良寿
中前寛文、富田俊明、武内貴子+木下英大、村山修二郎、ノーヴァヤ・リューストラ

ぜひ遊びにおいでください!

gogo

かがわ山なみ芸術祭
PHIRIP

フィリップ食品実験講座NO.4 煎餅会を開催します

フィリップ食品実験講座NO.4 煎餅会

日時:2016/3/13 AM9:00-
場所:中村生涯学習センター
住所:中村区鳥居通3-1-3
電話:052-471-8121
費用:2000円
申し込みフォーム:
http://goo.gl/forms/v0TY1O7AJN

————-
作るもの
■ 草加せんべい(のり巻)
■ みりんあげ(かぶきあげ)
■ 南部せんべい
■ せんべい汁も飲む予定
————-

9:00 道具の準備
9:30-10:00 初歩のせんべいを作ってみる
10:00-10:30 アイデア出し、発表
10:30-11:00 作る
11:45 試食しながら、煎餅の歴史の勉強

senbei_chirashi_out
あいちトリエンナーレパートナーシップ

[感想]
今日無事に?煎餅会が終了しました。
前回のちんすこうとサーターアンダギーが意外と簡単だったのに反し、
せんべいは意外と難しく(特に乾燥、焼き具合)、なかなか時間のかかるもので、うまく時間配分が出来ていないワークショップになってしまいました。普段手作りのお菓子はおいしいものですが、
今回に関しては、市販品が素晴らしい事を実感する機会になってしまいました。
また、種類が多く、色々な意味合いを持った奥が深い食べ物でもあると思いました。

領家町祭

2014/3/8
IAMASがソフトピアに移転するので、
旧校舎で領家町祭が行われました。

餅まきの儀にモチがらみでお誘いいただき

最初にMOBIUMの河村くんの餅まき飛行機が飛び、
その後、可愛い巫女さん5人とワラビーでまさかの三輪先生の作品でパフォーマンスをしました。

後日、面白いブログがあったので、リンクはらせていただきます。
http://d.hatena.ne.jp/meta-kimura/20140312/1394628207