如是我聞vol.8ー1994年を振り返る。コモンズデザインのはじまりとしてー という24時間オンラインイベントに参加します

12月25日 0:00 UTC+09~12月26日 0:00 UTC+09 24時間トークイベント如是我聞vol.8ー1994年を振り返る。コモンズデザインのはじまりとしてー

という24時間オンラインイベントの最後の方で、ワラビモチ作りの実演で参加させて頂くことになりました。このイベントは陸奥さんと岸井さんが毎年クリスマスにお寺でやってきた24時間トークイベント「如是我聞」で8年目になる今年はコロナのためオンラインになったそうです。まだ趣旨がよくわかっていないのですが、とても面白そうです。ぜひご視聴ください!

詳細情報:

https://www.facebook.com/events/194485695705572/

「yanagase PARK LINE」に参加しました

岐阜・柳ヶ瀬のPARK LINEにMOBIUMが出展していて、餅まきで参加。土日とも晴天で、イベント全体が賑わっていて楽しそうだった。MOBIUMではバスの展示と、バッジづくり、餅まきなどをした。お絵かきバスの壁面は消しても消してもすぐ真っ白になるくらい子供達が絵を描き、バッヂワークショップも盛況だった模様。餅まきは1日3回ずつ計6回開催。小さい紙に、何時ころやりますと書いただけなのに、意外と人が集まってきた。アマワラビエ装束(吉田さん布ありがとうございます)は怪しい占い師みたいになったが、疫病退散の意味を込めて、桃、塩、小豆わらびを投げた。だいぶ疲れたけど楽しかった(丸デブも行けたしw)。運営の人にもお世話になり感謝。

「yanagase PARK LINE」にて餅投げ(ワラビモチ投げ)をします

2020年11月14,15日に行われる、岐阜のイベント「yanagase PARK LINE」にMOBIUMというバスが出展される予定で、そこで1日2回ずつアマワラビエが餅(ワラビモチ)投げをします。時刻ははっきりとは決まっていないので、もしこのイベントに来られて、偶然出会うことができたら、ぜひ餅をもらっていってください。 場所は岐阜県岐阜市日ノ出町3丁目付近です。

https://www.facebook.com/pages/category/Event/yanagase-PARK-LINE-111231916979309/

焼芋と明眼院の会

「明眼院~西条ウォーキングツアー」を開催します。

タイトル:「明眼院~西条ウォーキングツアー」

[タイトル]「明眼院~西条ウォーキングツアー」

[講師] 山田さん(中日新聞大治東部販売店 新聞工房)
[スペシャルゲスト] 愛西市教育委員会 学芸員 石田泰弘さん
[企画] 善ちゃん会、ワラビモチ愛好会
[日時] 2020/11/29(日)
[集合・解散場所] 焼き芋庄ちゃん 
〒490-1132 愛知県海部郡大治町北間島大道68 中日新聞大治東部販売店 新聞工房(株
[ツアー] 13:20~17:00頃まで、詳しいスケジュールは下記にあります。
[夕食会] コロナ第三波のため中止
[費用] 1000円(資料、ガイド、などなど)
※焼き芋は各自支払いになります

[スケジュール]
13:20 焼き芋庄ちゃん(中日新聞大治東部販売店 新聞工房)に集合
13:30~ 焼き芋などを食べながら、今日のアウトライン解説を聞く(お茶付!)
13:50~17:00 明眼院~西条ウォーキングツアー(途中色々な見どころあり)
17:00頃 焼き芋庄ちゃんに戻り軽くお茶・解散

[その他]
・欠席される場合はメッセージをください。
・コロナ第三波が到来しているため、マスクの着用をお願いします。また、体調が悪い方は無理をせず休んでください。

参加方法:申し込みは〆切ました。

——————

「明眼院~西条ウォーキングツアー」の感想など
今日ご参加頂いた皆様ありがとうございました!13:30-17:00くらいまでのツアーでしたが、天気も晴れ、みなさんで色々な話をして歩き、とても楽しかったです。

山田さんの解説が素晴らしく、大治に初めて来たのに、大治の人でも知らないような、色々な歴史を知ったのではないかと思いました。石田先生の話は、ふと聞くとやはりとても詳しく面白い話ばかりで感嘆するばかりでした。


13:30~ 焼き芋などを食べながら、今日のアウトライン解説を聞く(お茶付!)大治、今日のウォーキングについての前置き(山田さん、石田先生)、サツマイモの話(ワラビモチ愛好会)焼きいも数種、お茶さつまいもの菓子:サツマイモ大福、サツマイモ寒天(芋羊羹)※焼きいも庄ちゃんの焼き芋はやはり美味しかった!サツマイモの菓子を作り、芋餡や大福を作るのは結構手間だったが、焼きいものうまさには全くかなわないと実感した。

13:50~17:00 明眼院~西条ウォーキングツアー(途中色々な見どころあり)長い道のりでしたが、途中で出会う人が皆んな山田さんが仕組んだのか?色々な話をしてくださり面白かったです。

・明眼院の前にあった、和泉屋と伊勢谷という旅籠の家が立派で、和泉屋のご子孫のおじさんがパネルや古書なども持ってきて見せてくれた。明眼院の保存状態>特に仁王像については学芸員の先生方は特に残念がっていた。
・いくつかの寺に寄り、住職さんも色々お話してくれて面白かった。

建宗寺(曹洞宗のお寺):安井将監秀の墓があると書かれていたが、墓はわからず、位牌を見せて頂いた。奥の部屋には真中にお寺を建立したお坊さん、右に道元、左になんでしたっけ、、の三尊が祀ってあるようす)や本堂の役職の紙の説明が印象に残った。あと本堂にお寺の胡蝶の紋があり、胡蝶といえば鬼滅の刃ですよね!と、ちょっと失礼なことをいったかと思ったら、住職さんがそうなんですよ!それで人が来ないかと、と言われて、現代的というか、面白い住職さんだと思いました。

・松葉庄の寺:石田先生が言われた、一旦新栄の高山寺にならい西になったがまた東に戻った珍しい寺であるという説明、そのすぐ横の立派な家(加藤家)は元本陣だったとか

・石田先生と古橋さんがしていた柳街道の話・「鹿荘」というアパートに反応している人たち
・昔は新婚さんが服を作ってあげないといけなかったお地蔵さんがあった。
・タイル屋さん、たくさん人がきたのでおばあちゃんがビックリ!可愛いおくどさんがあった。
・割と沢山歩いた。
17:00頃 焼き芋庄ちゃんに戻る。焼き芋庄ちゃんに戻ってきてからもしばし談笑。夕方のおやつに「安納芋ぜんざい」を作り、少し焦がしたが美味しかったとのことで安心する。解散。


オンライン茶会のために準備したお菓子

今日はオンライン茶会(紅茶がメインの会)に参加しました。企画者から送っていただいた対馬の大石農園さんのお茶がとても美味しく、参加された皆さんのお話も楽しかったです。

対馬にちなんでせんだんごを作ろうと思っていましたが、会までに準備できず終了後に作りました。ワラビモチと同じ作り方をしたのですが美味しかったです!

あと会中に食べていたワラビモチ(オレンジの器)、粉は奈良の井上天極堂のものを使いましたがやはり美味しかったです!。天極堂は吉野葛の粉を作っている会社ですが、わらび粉も美味しくておすすめです。

もう一つ対馬にちなんで、私は名古屋に住んでいるため近所の津島(つしま)の「くつわ」を用意しました。とても味わい深いお菓子ですが、今歯の治療中で食べることができませんでした(日本三大硬いお菓子)。食べ物の話ばかりになってしまった^^;;。ワラビモチは作りたてが美味しいのでもしオンラインでワラビモチイベントをするとしたら、参加者に作ってもらうのがいいけど、そんな人はいるだろうか?

ワラビモチ 粉は奈良の井上天極堂
くつわ
せんだんご!美味しかった

[食品実験講座] どんぐり会が終了しました

どんぐり会が無事終了しました。
最初にどんぐりデンプン作り(2〜3人分くらいしかないかなと思っていたらかなりの作業量がありましたw)。ミキサーは強いのを購入したかいあり、ちゃんと攪拌できました。
どんぐりデンプンは最初、美味しそうなコーヒー牛乳みたいな色で、時間が経つと、黒ずんできました。各自持ってきたペットボトルで持ち帰り、最終工程までやることに。後半は、3月ころから兵庫県などでちょこちょこ集めていた、野草茶や、ちょっと珍しいお茶などを11種類?ほど飲みました。
最後に少し市政資料館を見学しました。
参加者のみなさま、ありがとうございました。お疲れ様でした!

でたらめみんよう講座 with うどんとわらびもち

もう少しでMOBIUM TOUR2019が始まりますが、4/30にわらうどん(=山路とんとこうどん×ワラビモチ愛好会の調理バンド?)の「でたらめみんよう講座 with うどんとわらびもち」というworkshopを仙台で行います。
お近くの方、ぜひご参加ください!

でたらめみんよう講座 with うどんとわらびもち

でたらめみんよう講座 with うどんとわらびもち
————————————–

2019/4/30 13:00-14:30
宮城・仙台 スタジオ開墾
〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町2丁目15−6
参加費 1000円
土産:うどん(持ち帰り用生麺)、ワラビモチ
申し込みフォーム:
https://forms.gle/eYVr8mvCc6bp6p2i8

————————————–

0. 卸町を少し散歩します
1. 参加者で民謡の歌詞を作ります
(メロディは大漁唄いこみ、さんさ時雨的なものを使用)
2. 練習して唄います
講師:フィリップ(ワラビモチ愛好会)
打楽器:やまじ(山路とんとこうどん)
3. 途中おやつにワラビモチを食べる
4. うどんを持ち帰る

MOBIUM TOUR 2019
http://www.mobium.org/new/mobium_tour_2019/

ワラビモチ愛好会
phirip.com
————————————–

昔のライブの様子:

『フォルマント兄弟のプレゼンテーション道場 vol.3 椹木野衣セレクション』レポート

蕨粉協力

井上天極堂さん

鉱山と道の芸術祭の初日とオープニング

この前の土曜から生野での展示「鉱山と道の芸術祭」がはじまりました。日曜はオープニングパーティがあり、アーティストの制作話や、古楽器の素敵な演奏がきけました。自分はひたすら公開制作?設置中です。まだ他のアーティストの方の展示を見に行けていませんが、オープニングトークを聞いていたらとてもよさそうでした。今度の土日、その次の土日もおりますので、ぜひ遊びにおいでください! https://yamagei.com/

鉱山(ヤマ)と道の芸術祭に参加します

鉱山(ヤマ)と道の芸術祭に参加します。
生野鉱山と飾磨津を結んでいた「銀の馬車道」。は、日本で一番最初の舗装道路とのこと。
つい最近日本遺産に選ばれたそうです。

先日視察に行ってきましたが、近代建築、廃墟、産業遺産などが好きな人にはもうドンピシャの場所で。かつ自然も美しく、とてもいい所でした。
私は「ワラビモトロッコ便」という作品を作ります。

日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」について

以下詳細です。
2019/3/9(土)〜3/24(日)の土日祝実に開催されています。

http:yamagei.com/