NAMURA ART MEETING ‘04-’34 Vol.04 臨界の創造論 のBreak Fast Fastに参加します

NAMURA ART MEETING ‘04-’34 Vol.04 臨界の創造論
2012年10月20日(土)16:00~21日(日)18:00(26時間連続) 名村造船所跡地(大阪市住之江区北加賀屋4-1-55
ptix.co/PKDshe

面白そう!この中の朝ご飯イベントに参加します。是非遊びにおいでください!

[内容]
未曾有の事態に直面する日本。この地に生きる私たちは、これまでの価値観や生活様式などについて、再考を余儀なくされています。21世紀初頭の30年間の芸術の変遷を追う本プロジェクトでは、Vol.00「臨界の芸術論」の初心に立返り、さまざまな人々と語り合う場を創造します。 タイトル「臨界の創造論」は、創造が単なる“新しさ”のみを生み出すのではなく、既存のモノや場の使い方などについて、複眼的に捉える想像力を意味しています。他方、表現環境への規制や制約が顕著な昨今、現代美術・音楽・デザインといった既存のカテゴリを超えた横断的な創造行為の派生や相関関係について、多岐にわたる視座から見渡した【現代表現群の系譜】の構築とその意義を検証します。 私たちは、この度のさまざまな試行を通じて“考ええぬものこそ、考え追求する” という思考の臨界点における芸術のつとめを果たすべく、多彩な出来事による時間を共有したいと考えます。
[アーティスト]
宇治野宗輝、梅田哲也、雨宮庸介、クワクボリョウタ、ヤノベケンジ、DOMMUNE、宇川直宏、Rubber(()Cement、服部滋樹、水田拓郎
今野裕一、タニノクロウ、山川冬樹、佐々木中 and more!
namura

トーマス退院おめでとう祭!~九死に一生スペシャル~

2012.08.18(土)
大須サイノメ
<出演>
■トーマス (三重)
■PHIRIP
■tommommi
■Dinner Set

オープン 19:00
スタート 19:30

予約 ¥1,500
当日 ¥1,800 (共に+D代¥500)※トーマスへの退院祝い(玩具)を持参された方は1Dサービス!

あれは今年3月のこと…。企画していたイベントに急遽出られなくなったという知らせ。なんと彼は交通事故にあっていた…!!あれから5ヶ月とちょっと。九死に一生を得た彼が遂に名古屋へと帰ってくる!!ライブは勿論『やかんポリス村田さん』最新作の上映も!そして何やら出演者全員による無茶ぶりコーナーも!!?? 超必見!!

tomas
※限定20名。ご予約はお早めに。

<ご予約・お問い合わせ>
☎:052-243-7242(麻芽) MAIL:psy.no.me.nagoya@gmail.com(賽ノ目)

【賽ノ目】名古屋市中区大須4-1-12【Hemp&Natural 麻芽】2F
http://atelier-mongol.com/psy-no-me/blog
————————————————–

退院祝い、実は私も先月事故にあったので奇遇、、もう二度と事故に遭いませんように!)に出演します。詳細はまだよくわかっていないのですが、トーマスさんのやっていることと、見た目にギャップがあってどうしてこうなったんだろうと思った記憶があります。巧みなおもちゃ演奏は一見の価値あり。

トーマスさんのサイト
http://www.myspace.com/thomaspetsson

以前ワラビモ長者に参加してもらった時の映像

「むちゃぶりShowdown」というイベントに出演します

サーキットベンディングで有名なKaseoさんが主催で
iPhoneで演奏が有名なCraftwifeさんが司会という面白そうなイベントです。
わたしは何故か1980円さんと格闘技??です。
岐阜近辺の方は是非遊びにおいでください!

———————————————————————–
Kaseo presents
「むちゃぶりShowdown」
2012年1月14日(土)@岐阜51
岐阜市薮田南4-12-18 R21沿いヤマダ電機県庁前店西隣
OPEN 18:00 / START 18:30
CHARGE : 2,000円 + 1 drink 500円
※フライヤー持参の方は500円OFF

常に異端であり続ける、東海地方を拠点に活動する6組のアーチストが集結!
他では決して見られない夢の組み合わせによる異種格闘技戦が今、始まる!

Live:
act1 – 菊池行記 VS 河村陽介
act2 – PHIRIP VS 1980円
act3 – 武藤宏之 VS Kaseo

DJ: TP会長桜井/Xu

MC: Craftwife

詳細:
http://pikaseo.tumblr.com/post/11609297075/showdown

mucha

NOX:PM 2 に参加します

MOBIUMさんの「NOX:PM 2」が開催されるよ!
OX(窒素酸化物)やPM(粒子状物質)による大気汚染は依然として深刻な状況が続いています。
工業地帯を見学し、またその近隣に位置する都市を探索するツアー「NOX:PM」。
今回のNOX:PMは愛知県常滑市を目的地に焼き物のまちを巡ります。

noxpm2

「NOX:PM 2」
日時:2011年2月6日[日] 常滑見学ノイズバスツアー 13:00名古屋集合 20:00ごろ名古屋解散
参加費:1000円(定員15名予約制)
※2010年12月5日を予定していましたが、諸事情により延期になりました。
また、場所についても再調整中ですので変更になる可能性があります。

出演
菊池行記

空間性を響きによって表現することを得意とし、ミュージックコンクレートの洗礼を受けた表現方法。Billy?は1993年に結成、以後ノイズ、フリーミュージックなどの国内外のミュージシャンと数多くのライブをこなす。

Craftwife

クラフトワイフは、7,80 年代スタイルのテクノポップを、iPhone 片手に演奏する既婚女性による・テクノポップバンド。2008年夏より、岐阜県を拠点に、日本各地とドイツにて制作とライブ活動を行う。音響合成プログラムと映像サンプリングシステムの制作から、電子回路と衣装のデザインと制作までを幅広く手掛け、音楽、映像、デザイン、ファッション、言語といった既存の領域を超え、「作る」という行為と精神を尊重した制作活動をしている。
http://www.craftwife.com/

Kaseo

日本が誇るサーキットベンダー。
2005年の春頃からソロ活動の一環として、サーキットベンディングに着手。
毎日ハンダごてを握って改造三昧。代表作にピカルミンなど。
http://homepage.mac.com/kaseo/circuit_bending/

タニウラトモフミ

コンピューターを使い、鬱蒼としたサウンドパフォーマンスを行う。ペーパーポタリスト。

亀田暁彦

アヴァンハイブリットバンド、phallusor主宰。シュトックハウゼン音楽論集ー音楽的時間の統一を読み、電子音楽への興味が爆発。以後テープ、アナログモジュラーからDSPに至るまでの各種手法を駆使した音楽制作を行う。

PHIRIP

ワラビモチ愛好会会長。ワラビモチを愛し、ワラビモチと関わるいろいろな事を実験する活動をしています。合い言葉 ワラビモチを主食に!!

LOZI+MOBIUM

バスの音を運転テクニックやGPSの位置情報により、リアルタイムフィードバックさせます。

●参加方法

リンク先フォームに情報を入力ください。(受付締切2011/2/4[金]まで)

●集合場所

名古屋大学豊田講堂前集合(地下鉄名城線名古屋大学駅2番出口出てすぐ)

ダ・・ン・・スースースー vol.6 [2011/2/23] at. k.d.japon

ダ・・ン・・スースースー vol.6 [2011/2/23] に参加します

なんか不思議な組合わせ!ダンサーと音の人が2人ずつ組むらしい。
ダンスの人は太郎さん(holon)以外は知らないので、どうなるのか想像がつきませんが、
ニシテツロウさんは昔水琴窟のシミュレーションの演奏などをされていたのを観て面白かったのを覚えています。
よかったら遊びにおいでください。

at. k.d.japon
2/23(水)
MIYO(タップダンス) / テラオハルミ(パフォーマンス) / 森田太朗(ダンス) / 倉知可英(ダンス) /
菅原拓馬(pf) / ニシテツロウ / PHIRIP / 武藤宏之(electronics)]
18:30/19:00 ¥2,000

K・D ハポン(ケーディ・ハポン)
〒460-0012
名古屋市中区千代田5丁目12-7
map
TEL (052)251-0324

フォルマント兄弟のプレゼンテーション道場

これ通りました!

top03

こんなゆるいプレゼンが通るとは、、今年さいごのギフトって感じです。
一緒にやるのは山路製めんさんです。
よかったらききにきてくださいませ!

—-
プレゼンテーション道場の感想

なんとか終了しました。
今の感想を

・想定外の入選にびっくり(しかし資料はがんばって作った)
・実際やってみてもしや自分は場違いだったのかも、、とは思った。
・一応IAMASを卒業しているが、未だにメディアアートとは?と聞かれるとよくわからない、また、現代アートもわからない。それらに関わってると思っている。でもわからない。。
・通ってから椹木野衣さんの本を読んでみたら、とても面白くて、これが読めたのは良かった。

椹木さんの批評は、
『これはメディアアートではないですね。
大体想像通りで面白く美味しかったですが、一つ想定外だったのは、あまりにも間が悪かったことです。
久しぶりにとても変なものを観たと思いました。食べ物もメディアの一つであり、食べ物を使ったアートもある。(どこか誤解釈かも)』と。優しい方だと思った。
あと、一瞬話しただけなのに私の話が長いという指摘があった(鋭い!!)。

フォルマント兄弟の三輪先生、左近田先生は
とても真剣に対応してくださった。
本当に音楽とメディアアートに真摯に向かっていらっしゃるんだなーと
同時にあまりの不出来さに申し訳無く思った。

吉岡さんの話も相変わらず面白かった
これでいいのかという疑問があると言われたのと、或る意味ほめられたような気もしたが、
緊張のためはっきり覚えていない。

うどんとワラビモチの出来は非常によくて美味しかった。
山路さんはキャラもなかなか強烈ということがよくわかった(実は数回しかあった事がなかった)。また意見がすごくはっきりしていて、私は全く仕切っておらず、
あのパフォーマンスは私はわたしで
山路さんは山路さんでそれぞれ独自に動いていた。のに何故か成立していた。
相方を引き受けて頑張ってくれてありがとう!

フォルマント兄弟、吉岡先生、椹木さん
スタッフの方々、来てくださった方々
ありがとうございました。

P.S.
人と組んだのは5年ぶりで、
7年前のユニットのことも思い出した
aua => flylecの久美子さんとも
また一緒にやりたいなーー

iamasのコバちゃん(コバヤシケイコさん)が
記事を書いてくれてました
数かすのお褒めのことば?
へこみつつもありがたく読ませていただきました。

http://www.cbc-net.com/topic/2011/01/formantbros-iamas-report03/

ワラビモチイベント 「味覚仁」 at得三 2010/10/28

ワラビモチイベント 「味覚仁」得三グルメ?イベント3回目開催!!
CONTENTS
2010年10月28(木)18:00open 19:00start

場所:得三 名古屋市千種区今池1-6-8
ブルースタービル2F
TEL: 052-733-3709

前売¥1,800 当日¥2,000(ワラビモチ付)
「味覚仁 ワラビモチ愛好会 at 得三」

mikakunin_toku2010

mikakunin_20101028_txt

warabi_mikakunin_tokuzojpg

LIVE
■梅田哲也(大阪)
■¥1980
■「warabi+lon」
山田晋吾とマキノリョータと
ユキオ(鈴村由紀)と
Holonの森田こころさんと
ファミコンDJのfamicomanさんと
ワラビモチ愛好会
による、ユニット?

PROFILE
梅田哲也(大阪)

廃材や日用品を組み合わせて、光や音や動きなどの現象をたちあげたり、その場の状況を逆手にとったような、一回性が高い行為をおこなう。ライブイベントを拠点としながら、アジアやヨーロッパ各地における音楽フェス
ティバル、美術館における展覧会などに数多く参加。浜辺でドラム缶を積み上げて鳴り釜を再現する
「waitoolsonunds」、廃校にて日没から夜明けまでの個展「門」など。現在あいちトリエンナーレ出展中。

http://www.siranami.com

¥1980

家電、ダンスミュージック、映像、デザイン、特売デバイス、エレクトロニカ、インスタレーション、現代美術、パフォーマンス、、、1980円(イチキュッパ)
くろやなぎてっぺいと釣心会による、エレクトロニカル・パレードでございます。掃除機とセンプウキを使い、家電量販店の世界観を表現させていただきます。http://nipppon.com/

山田晋吾とマキノリョータと
< サポート>山田舞子(チェロ):

ギター&ブズーキの山田晋吾とフィドル&ハーディーガーディー&歌のマキノリョータのアコースティックユニット。北欧アイルランドや東ヨーロッパの伝統音楽を彷彿とさせるオリジナル楽曲で東海圏を中心に活動中。2008年アートサロン尼ヶ坂より3枚目のアルバム「鳥と猫と街の歌」をリリース。フォークと民族音楽が折り重なり融合して絵画的で空想的な情景が広がる。2010年4枚目のアルバムを製作中。

森田こころ(a.k.a.幻燈ダンスholon)と

OHP(オーバーヘッドプロジェクター)、手作業によるその場、その瞬間にしかない光と影の即興映像を表現。

ユキオ(鈴村由紀)と

1997年ストリートダンスを始める。その後、舞台での表現に興味を持ちはじめ、コンテンポラリーダンスを始める。
2008年カポエイラの為、一ヶ月間ブラジルへ。2009年「アーツチャレンジ2009」選考委員特別推薦を受ける。
最近はミュージシャンとの即興、ソロ作品を作る等をして活動中。

ファミコンDJのFAMICO-MANさんと

背中一面にファミコンタトゥー「墨コン」を背負うファミニスト。
ターンテーブルをファミコン本体に、レコードをファミカセに置き換え
巧みにファミ音を繋いでいく「ファミコンDJ」として活躍中。
クラブでファミコンを爆音で鳴らす、独自のスタイルは必見!

ワラビモチ愛好会 PHIRIP

ワラビモチ愛好会会長(since 1997-)
数かずのワラビモチに関わる活動をしている
LOVE music and sweets and entertainment!!

WEB: phirip.com

「warabi+lon」というユニット??をやります

味覚仁 LIVE します★

★味覚仁

mikakunin_flyer

-ミカクニンナ夏ノ夜-

date:2010/08/12 20:00-

place : パルル(parlwr)


ADD : 〒460-0007 名古屋市中区新栄2-2-19
TEL : 052-262-3629
最寄り駅:地下鉄東山線「新栄町」2番出口

charge : \1,000(ワラビモチ付き)
————————————————————————————————–
act:
sawako(12k、and/OAR、tiny tiny press)
PHIRIP(ワラビモチ愛好会会長)
————————————————————————————————–
味覚の確認をしながら、音楽や話を聞くミカクニンイベントです!
————————————————————————————————–
CONTENTS:
ミカクニンの説明
sawako
PHIRIP
ミカクニン
————————————————————————————————–
sawakoプロフィール
.
名古屋出身。現在、ニューヨーク在住の音響作家、メディアアーティスト。手仕事レーベル「tiny tiny press」
主宰。デジタル技術を用いながらオーガニックで瑞々しい世界感を紡ぐsawakoの作品は、これまで英国のWire誌や米国のNYArt誌などにとりあげ
られてきました。2000年ごろからネット上をベースに活動をはじめ、ガーリーミニマリズムの先駆けとして活躍。
その硬派でゆるぎない独特の世界感とテクノロジーに関する洞察力の深さは、世界中 のコアなリスナーに根強く支持されつづけています。

これまでに、12k、and/OAR、Anticipate Recordingsから通算4枚のソロアルバムをリリース、 Taylor
Deupree、Asuna、Andrew Deutsch、Kenneth Kirschner、杉本拓、中村としまる、HYPO、Daisuke
Miyatani、青木隼人、Radiosonde、nobuko hori、Ryan Francesconi、Jacob
Kirkegaardなどとコラボレーションを行ってきました。
WEB:www.troncolon.com
————————————————————————————————–
フィリッププロフィール

ワラビモチ愛好会会長(since 1997-)
数かずのワラビモチに関わる活動をしている
LOVE music and sweets and entertainment!!
WEB: phirip.com

—————————————————————————————–
また、この日、ミカクニンな食べ物、飲み物(ただし、美味しいもの)とワラビモチ1パックを交換するワラビモチョウジャ企画も同時に行います。コレを希望してくださる方は、事前にフィリップ(phiripアットマークhotmail.com)までメールをください
詳細:
http://www.phirip.sakura.ne.jp/blog_w/project/
よろしくお願いします

Interferenze Seeds Tokyo 2010

Interferenze Seeds Tokyo 2010に行ってきました

http://ist2010.jp/
場所はvacant、
http://www.n0idea.com/vacant/top.html

ライブも展示もとてもステキでした。

そんな中、BCLさんのワークショップを観たあとに
にワラビモチの培地を作ってもらいました。
彼らのテーマ「バイオテクノロジーの発展や水問題などをテーマに、私達の意識が、自然・社会・文化それぞれの環境においていかに映し出されているのかを探索している。また「共同ハッキング」などのプロジェクトを通じて「閉じられた」テクノロジーや独占市場に介入し、それらを人々に開いていくことをミッションとする。」という説明の意味が最初わからなかったのですが、実際に培地を作るところを見せてもらったおかげで、なるほど、普通は出来るともやろうとも思わない事が、工夫次第で個人でも出来たりするんだ!ということがわかって興味深かった。
bcl

vacantのカフェ担当のYOYOのVEGIごはんを食べました。
美味しかった!!
これは原宿あたりを通ったら是非食べに行ってほしいです。

2010/8/1 夏のかなやま音像祭でパフォーマンスします

夏のかなやま音像会

というイベントに
ライブ枠で参加する事になりました。
名芸の学生さんが主体で企画されたもので、夏の素敵なイベントって感じです。
私は南米系の珈琲大好き(コロンビア、ロースト)なんで、うまい珈琲が飲めそうだと期待をしていたりしますw

以下詳細です

夏のかなやま音像会
 日時:2010/8/1
    open 19:30
    start 20:00
 料金:1500円+1ドリンク
 会場:ブラジルコーヒー
    名古屋市中区金山4-6-22コスモビル1F
    金山駅北口より徒歩3分
    →アクセスページへ
 主催:ブラジルコーヒー、佐藤美代
 協力:林緑子(ANIMATION TAPES)
    吉田雅彦(TAFF)
 企画:佐藤美代
 web :http://onzoukai0801.web.fc2.com/index.html
前澤あい
 後援:名古屋芸術大学
 共催:金山橋連合商店街振興組合

「夏のかなやま音像会」はアニメーションを主とした映像作品の上映、また、様々な表現形態で活躍なさっているアーティストのライブを企画したイベントです。
映像と音楽とは切り離せないもの同士であり、同じスペースで上映、ライブをやることによりエンターテイメント性が増し、観る側もさらに楽しんでもらえるのでないかと思い、こういった催しをすることにいたしました。
映像作品は、主に東海地区や関東地方で出会った作品を計20作品上映し、ライブでは出演するアーティスト2組とも東海地区を拠点に様々な場所で刺激的な活動をされているアーティストのライブを行います。(佐藤美代)

top-1