でたらめみんよう講座 with うどんとわらびもち

もう少しでMOBIUM TOUR2019が始まりますが、4/30にわらうどん(=山路とんとこうどん×ワラビモチ愛好会の調理バンド?)の「でたらめみんよう講座 with うどんとわらびもち」というworkshopを仙台で行います。
お近くの方、ぜひご参加ください!

でたらめみんよう講座 with うどんとわらびもち

でたらめみんよう講座 with うどんとわらびもち
————————————–

2019/4/30 13:00-14:30
宮城・仙台 スタジオ開墾
〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町2丁目15−6
参加費 1000円
土産:うどん(持ち帰り用生麺)、ワラビモチ
申し込みフォーム:
https://forms.gle/eYVr8mvCc6bp6p2i8

————————————–

0. 卸町を少し散歩します
1. 参加者で民謡の歌詞を作ります
(メロディは大漁唄いこみ、さんさ時雨的なものを使用)
2. 練習して唄います
講師:フィリップ(ワラビモチ愛好会)
打楽器:やまじ(山路とんとこうどん)
3. 途中おやつにワラビモチを食べる
4. うどんを持ち帰る

MOBIUM TOUR 2019
http://www.mobium.org/new/mobium_tour_2019/

ワラビモチ愛好会
phirip.com
————————————–

昔のライブの様子:

『フォルマント兄弟のプレゼンテーション道場 vol.3 椹木野衣セレクション』レポート

蕨粉協力

井上天極堂さん

MOBIUM TOUR 2019

MOBIUM TOUR 2019にワラビモチ愛好会も参加します!ぜひ遊びにおいでください。
下道で東北!?

以下詳細
——–
MOBIUM TOUR 2019

MOBIUMはこれまでにさまざまな場所に赴き、各地の方とコラボレートやワークショップ、イベントなどの活動を行ってきました。2015年に二代目のMOBIUMに交替後、初めての大型ツアーとなります。これまで、中部、西日本を中心にツアーを行なってきましたが、今回は東北地方を重点的に巡回します。
MOBIUMの内部には映像、メディアアート、建築などの分野のメンバーが制作した環境センサーや場所の特性などを使った作品が設置されており、各地で展示や公開制作、ワークショップなどを行います。
最終地点となる京都では関西初の開催となるMaker Faire Kyotoにてツアーの集大成として展示を行います。
各地で見かけた際はぜひお立ち寄りください。

会期  2019年4月27日(土)〜5月5日(日)

巡回地 
2019/4/27(土) 13:00-18:00 新潟・糸魚川 長者温泉ゆとり館 webサイト
2019/4/29(月) 10:00-16:00 秋田 秋田駅前アゴラ広場 webサイト
2019/4/30(火祝) 10:00-16:00 宮城・仙台 スタジオ開墾
2019/5/1(水祝) 10:00-15:00 新潟・十日町 越後妻有里山現代美術館キナーレ webサイト
2019/5/2(木祝) 10:00-16:00 愛知・名古屋 名古屋工業大学正面入口前 webサイト
2019/5/4(土) 12:00-18:00 京都・京阪奈 けいはんなオープンイノベーションセンター(MakerFaireKyotoでの展示)webサイト
2019/5/5(日) 10:00-17:00 京都・京阪奈 けいはんなオープンイノベーションセンター(MakerFaireKyotoでの展示)

[食品実験講座] どんぐり会

今回の食品実験講座では、どんぐりデンプンを作ります。

日時:2019/5/11 9:00-12:00頃まで
場所:市政資料館 第四会議室(和室)
所在地: 〒461-0011 愛知県名古屋市東区白壁1丁目3
電話: 052-953-0051
参加費用:1000円(資料、野草茶10種とどんぐりもち(トトリムク)、場所代)
講師:フィリップ(ワラビモチ愛好会会長)+α
定員:10名
持ち物:500mLペットボトル(デンプンを持ち帰る)、
おやつ、お茶などの持ち寄り歓迎します。

参加方法(★必須):申し込みフォーム

[内容]
とある方から、どんぐりを頂いたので、
どんぐりデンプンを作る会を開催します(当日は完成しませんが、
完成した粉から作ったどんぐりもちの試食があります)。
デンプンを作った後に、色々な野草茶を飲みながら、
どんぐりや野草茶の話をしましょう。

[スケジュール]
9:00-10:30 デンプン作り、片付け
10:30-12:00 野草茶を飲みながら話、
少し資料室にも行きます。

※終了後に希望者は近くにランチを食べにいきます。

昨日参加していた鉱山と道の芸術際が終了しました

昨日参加していた鉱山と道の芸術際が終了しました。 https://yamagei.com/

話がきたのが1月で、自分の予想以上に時が早く流れ、始まってバタバタしてるうちに終わった感じです。

今回は、トロッコ道で荷札メッセージを集め、それらを最終的にうたにするという作品でしたが、
なんと昨日ギリギリなんとか歌うことができました。
土曜日まで、これは、、ちょっと人前で披露できんやろ、、と思っていましたが、
よく考えると、いつもそうなので開き直ることにしました。
日曜はともかくメッセージを元にした歌以外にもいくつか歌を用意し発表しました。
外での展示自体も初めて、名古屋から遠かったり、寒かったりで過酷な部分もありましたが、
生野の文化や、鉱山のかっこいい景色に触れることができ、楽しく過ごすことができました。
また、現地の担当スタッフの方達がとてもいい人ばかりで救われました。

最終日は苦し紛れになんとか、曲ができたかなというころに、伯爵のツアー軍団に偶然トロッコ道で会うことができて少し披露し(ひどかったが)、
その後中瀬の会場で芋煮会が行われ、そこでパフォーマンスし、なんと私のゆるい歌でダンサーの宮北さんが踊ってくださって嬉しかったです。
最後にトロッコ道のすぐ近くの浅田邸でも、最後のパフォーマンスをして終わりました。
見にきてくださった方や、お世話になった方、どうもありがとうございました。

追記:
とにかく場所がどこもよかったです。主催側はこの場所にきて欲しかったんだなーとよくわかる感じ(そう思うと、私は逆に景観を悪くしていたような? ^^;;;;)。場所だけでなく地元の人の地元愛の強さに感心しました。

鉱山(ヤマ)と道の芸術祭に参加します

鉱山(ヤマ)と道の芸術祭に参加します。
生野鉱山と飾磨津を結んでいた「銀の馬車道」。は、日本で一番最初の舗装道路とのこと。
つい最近日本遺産に選ばれたそうです。

先日視察に行ってきましたが、近代建築、廃墟、産業遺産などが好きな人にはもうドンピシャの場所で。かつ自然も美しく、とてもいい所でした。
私は「ワラビモトロッコ便」という作品を作ります。

日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」について

以下詳細です。
2019/3/9(土)〜3/24(日)の土日祝実に開催されています。

http:yamagei.com/

秋神氷まつり2019 無事参加してきました

「秋神氷まつり2019」での「わらび掘りの歌を歌う企画」無事終了しました!今回はメンバーも増え、小学生のきよらちゃんも参加してくれて突然のソロを歌い、いきなり参加させられたAさんも一緒にステージに登り、曲も一曲増え、yukoさんの合いの手も入り、昨年よりグレードアップしました!それにしても、氷祭りは今年もほんとにすごいイベントだなーとつくづく驚きました。いろんなところが作り込んであって見応えバッチリ!ぜひ皆さんも体験するとよいと思います!(寒いけど、温かい食べ物も売ってあるし、火も焚いてあるし、テンションが上がるので、防寒さえちゃんとしておけば、全然大丈夫でした)。
http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000006/2000017/2000107.html

実行委員会スタッフの方達は12月からずーっと氷祭りの準備をし続けていて、(氷の展示自体は1月頭〜2月末まで、イベントは毎年2月第二週の土曜)イベント時は1週間前からひたすら外での作業をされていたそうです。

秋神温泉はこの日は毎年満杯!もし行こうって方がいらっしゃれば、数ヶ月前には予約することが必要みたいです。
http://hyotenkanomori.com/

極寒の中リアルワラビ掘り体験が終了しました。

2018/12/16(SUN)の極寒の中リアルワラビ掘り体験が無事に終了しました。時期が時期だけに参加者は3名と少なかったのですが、思いがけずポニーに乗れたり(わらびのことを忘れそうになりました、、)、天気も昼はよかったりでなんとかなり大変良い体験会になりました。とはいえ最後の方はかなり作業も寒さもハードになってきたので、来年はもう少し早い時期に開催できたら、、と思いました。参加者のみなさま、お世話になった農家のみなさまなどに感謝します。